暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

花火大会最強まとめ!2017年東京開催の花火大会日程を大調査!

      2017/07/02

~花火大会最強まとめ!2017年東京開催の花火大会日程を大調査!~

今年の花火大会の予定はもう決まりましたか?

2017年は7月22日足立の花火・八王子花火大会をかわきりに、10月下旬まで東京各エリアで開催されます!約3か月間の予定を、一気にご紹介します。

スポンサードリンク

~7月の花火大会~

まずは神宮の花火から見ていきましょう。試合がある日程には基本的に花火を打ち上げるので、日程はかなり多いですよ!

野球ファンなら試合も花火も見れて一石二鳥ですね。下記日程で毎回300発の花火が打ちあがります。

7月21日(金)~23日(日)・25日(火)~27日(木)

8月 2日(水)・3日(木)・8日(火)~10日(木)

15日(火)~17日(木)・22日(火)~27日(日)合計20試合

 

7月22日(土) 第39足立の花火           12,000発

※東京で一番乗り、また一番人気の花火大会。名物はナイアガラ

 

7月22日(土) 百色で彩る八王子花火大会        3,500発

※豪華なスターマインと仕掛け花火の競演がみどころ

 

7月25日(火) 第51回葛飾納涼花火大会       13,000発

※6つのステージのうち、大迫力の大空中ナイアガラは必見

 

7月29日(土) 第40回隅田川花火大会        22,000発

※関東随一の伝統を誇る!江戸時代から続く夏の風物詩。2つの会場に分かれて打ちあがる

 

7月29日(土) 立川まつり国営昭和記念公園花火大会   5,000発

※圧巻のオリジナルスターマインと、日本煙火芸術協会による芸協玉、そして都内ではなかなか見ることの出来ない15(一寸五尺)玉がみどころです

 

7月29日(土) ひので夏まつり             1,700発

※間近で打ちあがる大迫力!音と光のコラボレーション

 

7月29日(土) 三宅島マリンスコーレ21フェスティバル   800発

スポンサードリンク

☆8月の花火大会

8月 1日(火) 第35回江東花火大会          4,000発

※荒川からのスターマインは必見

 

8月 2日(水) 神津島なぎさの花火大会           700発

 

8月 5日(土)・6日(日)・11日(祝金)・12日(土)・13日(日)

19日〈土〉・20日(日)・26日(土)・27日(日)

西武園ゆうえんち花火大会        2,000発

※フィナーレを飾る3か所同時打ち上げのワイドスターマインは圧巻

 

8月 5日(土) エキサイティング花火2017第42回江戸川区花火大会

14,000発

※異なる8種の演出をお楽しみ!今年の注目は、5秒間で約1000発を打ち上げる

ド迫力のオープニング

 

8月 5日(土) 第58回いたばし花火大会       12,000発

※東京最大規模を誇る尺5寸玉の迫力や、延べ700mとなる関東最長級の

「大ナイアガラの滝」を味わおう

 

8月 5日(土) 第46昭和市民くじら祭夢花火      2,000発

※花火だけでなく1日楽しめる。打ち上げ会場と観覧席が非常に近隣の迫力ある花火

 

8月 5日(土) 第69回青梅市納涼花火大会       3,641発

※永山大照明と一寸五尺玉は一見の価値あり。西多摩地区最大の大会

8月 5日(土) 第33回市川市民納涼花火大会     14,000発

※8つのテーマでプログラムされている

8月11日(金) 第38回伊豆大島夏まつり花火大会    1,000発

8月11日(金) 八丈島納涼花火大会             600発
8月12日(土) 第40回奥多摩納涼花火大会       1,000発

※愛宕山の山頂から次々と打ち上げられる大輪の花火と、山影との競演

8月12日(土) 小笠原サマーフェスティバル花火大会     350発
8月19日(土) 第39回世田谷区たまがわ花火大会   12,000発

※スターマインや「ナイヤガラ爆」は必見
8月20日(日) 第38回2017神宮外苑花火大会   12,000発

※迫力満点の花火をお楽しみに

スポンサードリンク

☆10月の花火大会

10月14日(土) 北区花火大会             7,777発

ストリート仕立ての花火とコンサートを楽しめる音響の中での花火を鑑賞
10月28日(土) 映画のまち調布”秋“花火2017第35回調布市花火大会
8,000発

※調布が元祖のハナビリュージョンや、最大8号玉とスターマインがおすすめ

☆今年の夏と秋はこれで決まり!?

花火大会の規模も350~22,000発といろいろありますので、早めに予定を立てて

お見逃しなく!天候等により中止や延長となることもあるので、事前に確認してね。

また会場付近は駐車スペースが限られるので、公共機関を利用すること、余裕をもって会場へ行きましょう!特に女性は浴衣のかたも多いですから、余裕をもっておでかけしてね!

 - お役立ち