暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

花粉症メガネは効果あるの!?100均グッツ併用で快適生活送ろう!

   

~花粉症メガネは効果あるの!?100均グッツ併用で快適生活送ろう!~

突然ですが、あなたは花粉症ですか?
いまや国民病ともいえる花粉症。自身に縁がなくても、かかっている人は身近に絶対いますよね。

日本で花粉症が社会に広く知られるようになったのは、1970年代半ばごろ。その原因になる植物、報告されているものだけでも60種類を超えるそうです。でも、日本では患者の実に8割は、杉によるもの。理由は、戦後の植林にあります。当時は建築資材としての木材の需要が高く、生長が早くて比較的まっすぐ育ちやすい杉がたくさん植えられました。

数十年経ち立派になったのに、林業は逆に衰退して、伐採されることなく放置されたまま。結果として、育った杉から例年の花粉の大量発生……となった訳です。
しかも、花粉症がこれだけ社会問題になっているにもかかわらず、いまだに杉が植林され続けているんだとか!こうなってくると、むしろ人災という気すらしてきてしまいますね。

スポンサードリンク

☆花粉症の症状緩和に重要なのは、実は眼!

くしゃみをし、鼻水が出て、鼻が詰まる……と、風邪と花粉症の違いはわかりづらいですが、決定的な差が「耐えられない目のかゆさ」です。花粉症患者の「眼を外して丸ごと洗いたい」という切実な呟き、多かれ少なかれ、聞いたことあるんじゃないかと思います。そこで重要になってくる目の防御。

花粉症メガネ、ってご存知ですか?目をまるごと隠すならゴーグルが最適ですが、日常生活ではさすがに使いづらい。普通のメガネは、使わないよりはマシだけども、正面以外はがら空き。それならば、といいとこ取りしたのが、花粉症メガネです。普通のメガネの形をしたゴーグル、と言えばわかりやすいでしょうか。

スポンサードリンク

☆花粉症メガネの効果はどうなの?購入時のポイントは?

ずばり、効果は「大」です!普通のメガネにある、上や横の部分の空間を覆い隠してすき間をなくすため、花粉の侵入は大幅に低下。そのカット率は9割以上が当たり前。メーカーによっては98%というツワモノも。

紫外線カットをはじめ、PM2.5や黄砂,ブルーライト対応など、現代ならではの機能対応がされているものもありますし、さらには、自分の使い慣れたメガネに装着できるカバー部分だけ、というアイテムまで出てきていたりします。マスクにいろんな機能や種類があるように、花粉症メガネも進化してきたんですね。

でも、せっかくの花粉症メガネも、自分にあったものを選ばないと意味がありません。デザインなども大事ですが、なんとなくで決めると失敗しますから、
購入時は必ず試着をして、眼周り・鼻周りのフィット感をしっかりと確かめてくださいね。その際は、「マスクを着用した上で試す」ことを忘れずに!

スポンサードリンク

☆ちょっとの工夫でより快適に!100均グッズあれこれ

ここで、バッグに忍ばせておきたい100均グッズをちょっとご紹介。あれば便利な、くもり止めスプレー。マスクと眼鏡、併用すると「あるある」なのが、眼鏡のくもり。花粉症メガネの多くはくもり止め加工されているようですが、普通のメガネをお使いの方は欲しいアイテムですよね。ただし性能はほどほどにしか期待できません。日に数回塗りなおす必要はあり、その点はネックかも。

ポケットタイプのウェットティッシュは思う以上に使いでがあるので、ちゃんと持ち歩きたいですね。洗顔して少しでも花粉を除去したい、でも顔を洗える状況ではない。そんな時にも顔に軽く当てると、少しさっぱりします。顔に使うのは抵抗がある、という方は、トラベル用品のミニボトルに化粧水を入れて用意しておくといいですよ。

ふき取り用として気軽に使うなら、100均の化粧水が活躍します。鼻周りの荒れが気になる方には、乳液の出番。ティッシュにちょっとつけてすーっとなでるだけでも少しラクですよ。化粧水と同じく、ミニボトルでセットにしておくと便利です。男性もぜひ試してみてくださいね。

☆えっ、こんなものが!?100均グッズの意外な使い道

どうせなら箱ティッシュを持ち歩きたい!とお悩みの方は、中身だけガッツリ持ち歩いちゃいましょう。房具売り場のチャック付き整理袋は、軽くて便利。ティッシュ
を引き出すための切り込みも簡単に入れられます。大きいサイズで持ち歩きたくなければ、箱から出したティッシュを半分のサイズにカットしてコンパクトにも出来ますよ。

ティッシュ丸見えが嫌な方は柄入りが、たっぷり入れたい方はキッチン用品売り場にあるマチ付きのジップロック保存袋がオススメ。半折りにした、袋より一回り小さいお好きな紙類をマチ付きジップロックに入れれば、目隠しのあるごみ袋にも早変わりします。出先でゴミ箱がなくても困らずに済むし、数枚持っていてもあまりかさばらない、袋ごと捨てられて簡単……といいことずくめです。

☆まとめ

花粉症にかかったが最後、治らないのはどうしようもない。

でも、できれば軽い症状で治まるようにしたいですよね。

とにかく花粉を身の回りに付けない、持ち込ませない。

多くの人が、この事に一番気を配っていると思います。

マスクや花粉症メガネ,関連グッズを使いこなして、短くも長い花粉の季節を、少しでも快適に過ごしてくださいね!

 - お役立ち ,