暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

花粉症にヨーグルトは効くか!?種類や量で効果や変化が違う!?

   


春になり暖かくなると外に繰り出したくなりますが、花粉症に悩まされている方にとっては毎年春は憂鬱な季節になってしまっていますよね。目はショボショボ。鼻はムズムズ。勉強や仕事、運転に集中出来ない‥。鼻をかみすぎてお肌も荒れガサガサ‥。『もう嫌!!』と叫びたくなるような辛い症状。何とかして改善したいですよね。

そんな花粉症には、ヨーグルトを食べると効果があるなんて話を耳にしたことはありませんか?最近テレビ番組なんかでも紹介されたりしているのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、一体どんな種類のヨーグルトがいいのか、どれくらい1日に食べれば効果は期待できるのかなど具体的にまとめてみました。

スポンサードリンク

☆花粉症にヨーグルトは効くか?!

結論から言うとヨーグルトは花粉症予防に『効果がある』と言えるんです。早速、その訳をご説明しましょう。

・花粉症が起こる理由

まずはどうして花粉症が引き起こされるのか、その理由をご説明しますと、体内に入ってくる異物は病原菌だけでなく花粉やほこりなんかもあり、それらが体内に入ってきた時、人間の体はとても賢くできていて、体内から異物を排除しようとする免疫システムが反応するのです。

その免疫システムが反応してくれるお陰で体外に異物を出してくれ、健康が保てている訳なのですが、花粉が多く飛散する時期はあまりにたくさんの異物(花粉)が侵入してきて免疫システムが体から異物を外に出さなければと過剰反応してしまい、あのつらい鼻水や涙につながってしまうのです。

こうしてあの憎き花粉症が引き起こされるって訳ですね。この過剰反応を抑えるためには、腸内環境を整え乳酸菌を始めとする善玉菌を増やし、免疫力を上げるということが効果的なのです。

・免疫力を上げることと花粉症の関係

花粉症だけでなく、アトピー性皮膚炎、喘息、鼻炎などの症状は体の免疫力を上げると予防できると言われています。そこで免疫力を上げるために是非オススメしたい食べ物がヨーグルト!なぜなら、免疫細胞の60パーセント以上は『腸』に集まっているから。

腸では私達が口にした食べ物を吸収してくれる役割があるのですが、食べ物だけでなく病原菌などの外敵が一緒に紛れて侵入してくる可能性もあります。これらを排除し、身を守るため腸には免疫細胞が集中しているというわけです。ですから、腸を健康に保つということは単に便秘解消に良いだけでなく、風邪予防やアレルギー体質を改善するのに密接に関係してくるという訳です。

あくまで腸内環境を整えて花粉症を予防するという考え方ですので、ヨーグルトを食べた翌日から効果が発揮されるわけではありません。花粉症を予防したい場合は花粉症シーズンが始まる2~3か月前から食べ始めてくださいね。

スポンサードリンク

☆種類や量で効果や変化が違う!?

ヨーグルトが花粉症予防に効果があるなら早速今日から体質改善のために食べ始めたい!という方に是非知っておいていただきたいのが、実はヨーグルトならどれでも同じ効果が発揮されるという訳ではなく、種類や量で効果も違ってくるんです!

スーパーやコンビニに行くと、たくさん種類がありどれを買えばいいか迷ってしまいそうですよね。。そんなたくさんある種類の中で私が厳選した花粉症予防におすすめできるヨーグルトをいくつかご紹介しましょう。

・守る働く乳酸菌L-92(カルピス)

L-92乳酸菌を配合した飲み物。L-92乳酸菌とは牛カルピス社が保有している乳やヨーグルトなどの一般的な乳製品からは摂る事が出来ない乳酸菌でアレルギー症状改善の有効性が実証されている乳酸菌です。1日1本飲むと良いでしょう。

・ヤクルト

『生きたまま腸まで届く』というキャッチフレーズは耳にしたことありますよね!その通りでヤクルトを飲むと胃腸にとても強い乳酸菌シロタ株という乳酸菌が摂取できるのです。1日1本ヤクルト400を飲む、もしくはヤクルト200を2本飲むと花粉症予防に繋がりますし、風邪などにも予防効果があると証明されています。

・R-1

インフルエンザ予防になるとよく聞きますよね。R-1には1073R-1乳酸菌という乳酸菌が含まれています。1073R-1なんて聞きなれない種類の乳酸菌だと思いますが、外部から侵入してきた敵と戦うNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活発にさせてくれる働きがあります。R-1に含まれている乳酸菌を摂取することにより善玉菌が優位な環境作りを助け腸内環境を良くする効果があります。花粉症に効果があると立証されているわけではありませんが、1日1本飲むと免疫力が上がり理屈からいうと花粉症予防にも効果が期待できそうですね。
他にも花粉症の症状を和らげると言われている乳酸菌を含んだヨーグルトはいくつかあり、例えば、『のむヨーグルト(オハヨー乳業)』にはL-55乳酸菌という乳酸菌が、『朝のYOO』にはフェカリス菌が花粉症予防に効果を発揮すると言われています。ヨーグルトと言っても商品によって入っている乳酸菌が違うのですね。もちろんそれによって効果も違ってきます。なのでヨーグルト選びは重要ですね。なにより継続して口にすることが大切なので自分にあったヨーグルトを選んでくださいね。私の場合は子供と一緒に1日1本R-1を飲み続けています。飲みやすい味と量だという事と子供に風邪に強い体作りをさせたかったから選んだのですがここ2年確かに花粉症知らずですよ!花粉症でお悩みの方は騙されたと思って是非一度、ヨーグルトを試してみてください!

スポンサードリンク

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。花粉症を改善するには腸内環境を正常化する事が必要ということですね。

腸内環境が整うと花粉症を予防するだけでなく、風邪なども予防する健康な体作り、さらにはお腹の調子がよくなって美肌にも繋がるということです!是非ヨーグルトを継続して食べて体質改善をしてみてください!毎年悩まされるあの辛い花粉症特有の症状から解放され、春の訪れを楽しみにできる体になるのも夢じゃないかもしれません。

 - お役立ち , ,