暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

本田望結の姉/長女真帆がスケートをしてない理由は?障害との噂も

   

screenshot-2016-10-11-at-13-21-55引用:http://news.yahoo.co.jp/

女優の本田望結さんが、フィギュアスケート近畿選手権のノービスAにて3位入賞の成績を収め注目を集めています。最近探偵少女アリサの事件簿(テレビ朝日系)にて初主演が決まったり、今回のフィギュアで好成績を収めたことなど、本当にスーパーガールと言っても過言ではない逸材ですね。

絶え間ない努力と才能の成せる技でしょう。大会前は多忙なスケジュールを調整し、毎日7時間の練習を積んだのだとか。ただ、今回彼女が注目されているのは単にフィギュアの成績が良かったからというわけではありません。なんと、今回の大会に参加した本田望結さんの兄弟全員が表彰台に乗るという偉業を成し遂げたのです。

本田太一(18):シニア男子部門3位
本田真凜(15):ジュニア女子部門2位
本田望結(12):ノービスA部門3位
本田紗来(9) :ノービスB部門1位

全員がそれぞれの舞台で活躍し、全国大会出場を決めたというのは、中々見ることができない偉業ではないでしょうか。父親が元スケート選手ということもあり、子供への英才教育を受けさせた事は容易に想像できますが、それにしても圧巻です。

☆本田家長女はスケートをしていない?

本田望結さんは全員で5人兄弟です。先ほどご紹介した4人以外に、本田望結さんの9つ上に姉がいるのです。名前は本田真帆さんといいます。彼女だけはメディアへの露出がなく、詳細な情報はあまり表に出していないようです。

まあ、スケートの大会で優勝したりなにかしら注目ポイントがなければ一般のかたの情報を不用意に流さないのは当然だとは思いますが...。ネット上では様々な憶測が飛び交い、彼女だけがスケートに出場していないからと言って彼女に障害があるのではないかとさえいう人が出てきています。

彼女の年齢はおそらく21歳。女子フィギュアスケートが注目された時期は荒川静香さんが秘儀「イナバウアー」で金メダルを勝ち取った辺りからでしょうか。たまたまスケートを始めるには時期が適さなかったとか、そもそも興味を持つことがなかった等様々な可能性がありますので、出てないだけで彼女に何か障害があるとかは言い過ぎだと思いますが。

☆まとめ

とにかく、本田望結さんを始め今回大会で優秀な成績を収めた兄弟全員本当に凄いと思います。全国大会でも実力を発揮して、本田兄弟の力を全国に轟かせて欲しいですね。お姉さんは情報自体ないものの、今回下の兄弟たちが入賞しきっと喜んでいると思います。

自分の親族がここまで大きく取り上げられたら誇らしいですものね。ただ、自分以外全員となると、なんで自分は...とか思うこともあるかもしれませんが。

では、本田兄弟のさらなる活躍と、本田望結さんの女優業の躍進を期待し、締めたいと思います。頑張りやの本田望結さんの初主演ドラマですから、是非注目していきましょう。

 - 芸能 , ,