暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

ほのかりん事務所契約解除!決定打は未成年飲酒?川谷絵音の浮気も

   

タレントのほのかりんが事務所であるGMBプロダクションから契約を解除されたという情報が入ってきました。

ほのかりんといえば、ベッキーとの不倫騒動で大問題になった川谷絵音と交際が報道されていたアイドルです。不倫で大問題を起こした川谷絵音が相手ということも、事務所としては決して良くは思わないでしょうが、決定的だったのは未成年での飲酒でした。

事務所コメントを引用いたします。

「弊社所属ほのかりんについて 弊社契約規定(法令順守に関する)違反につき、一切のマネージメントおよび所属契約を解除させていただきましたことをご報告申し上げます。ファンの皆様、関係者の皆様、今までご支援くださいました皆様には多大なるご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」

☆ベッキー不倫からの流れ

ベッキーと川谷絵音の不倫騒動は週刊文春が数週間によって大々的に報じられました事はまだ記憶に新しいですね。LINE文章が流出したり、文春の事をsentence spring(文 春)などと呼んでいたりと世間で大きな話題になりました。

今回ほのかりんが所属事務所のGMBプロダクションを解除されるきっかけになったのも週刊文春のスクープ報道がきっかけでした。ベッキーとの不倫で沢山の注目を浴びた川谷絵音。ベッキーには大きな批判を寄せられましたが、川谷絵音に関してはベッキー程の批判が無かったように思います。

普通に歌手活動を行ってましたしね。

だからこそ、日常の生活でもどこか油断があったのでしょう。ベッキースキャンダルの後にさらなるネタをつかもうとしている週刊文春が引き続き自分をターゲットにされている事に気づかなかったのでしょうか。

そんななか出てきたのが未成年アイドルほのかりんとの交際です。

☆ほのかりん・飲酒事件

報道されたのは、2016年8月に川谷絵音とほのかりんが都内の飲食店にて一緒に飲酒を行ったというものでした。飲食店といってもバーのような場所だったようなので、飲酒はほぼ確実だということでした。

この時はベッキー不倫事件のインパクトが強すぎたことと、不倫を主体的に行っていた川谷絵音に批判が集まりましたが、実際はほのかりんも同棲中の彼氏がいながらも川谷絵音と浮気をするというなんとも言えない行動をとっていたようです。

誰と付き合うのもお酒を飲むのも自分の意志。結局浮気をしたのも、未成年で飲酒を行ったのも彼女の責任ですね。まあ、同席していた川谷絵音の責任もないとは言えないですが。

☆未成年飲酒に関して思うこと

そもそも未成年の飲酒は固く法で禁じられていますね。だからこそ居酒屋とかでも未成年かどうか確認をしっかり取ります。ただ、今年はあまりにも飲酒に関して多くの事件が報じられました。特に大学生が多いですね。パッと思いいつくだけでも

・東京大学
・慶應義塾大学
・千葉大学
・近畿大学

参考
慶應ミスコン事件被害者の画像/動画流出?加害者特定で逮捕目前?
瀬戸和真逮捕!近畿大学のバーオーナーが準強制わいせつ行為?詳細は?

これだけの有名大学でありながら、未成年飲酒、そしてそれに加え女性に手を出すなどという事件が起きているのです。正直、これは氷山のほんの一角でしょう。全体の0.1%にも満たないくらいだと思います。新入生歓迎会などのイベントをはじめ、未成年の大学生にお酒を飲ませる機会が沢山あるのは紛れも無い事実です。

そういう現実を知っている人からすれば、ほのかりんの飲酒くらい許してあげればいいのにと思うかもしれませんね。ただ、ダメなものはダメなのです。

特にアイドルとしてイメージを売っていく芸能人という立場でありながら法を犯しているというのは事務所としてもおいておくわけにいかないのでしょうね。

☆まとめ

・タレントのほのかりんが所属事務所との契約を解除された
・ベッキー不倫騒動で問題になった川谷絵音と浮気していた
・最大の問題は未成年でありながら飲酒を行っていたこと

未成年飲酒をすべて取り締まるというのは正直現実的ではないのも事実でしょう。
他の人も沢山やってるじゃん!といいたくなる気持ちもわかりますが...。

事務所の判断は正しいと思いますよ。

では、今回はここまで。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 - エンターテインメント, 芸能 , , ,