暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

イライラの原因がわからないあなたへ!誰でもできる簡単解決法とは?

   

どうしてなのか理由は思い当たらないのに何故かいつもイライラしてしまう…。

止めたくても止まらないイライラに泣きたくなる…。

いつもイライラしていて対人関係がうまくいかず、

家族との関係や仕事にまで支障が出はじめている…。

などなど深刻に悩まれている方

実はたくさんいらっしゃると思います。

私もその1人だったのですが、

会社で嫌なことがあった、

家族や友人と喧嘩してしまったなど、

はっきり原因がわかっているイライラとはちがい、

最近特に変わったこともなく普通に生活しているだけのはずなのに何故だかイライラが止まらない!!

という感情はなんとも苦しいものです。

なんでこんなにイライラしてしまうんだと自分を責める前に原因をまず探ってみたほうがいいかもしれません。

ちょっとしたことで憂鬱なイライラから解放され毎日が変わるかもしれません!!!

スポンサードリンク

☆なぜイライラするの!?!?

まずはイライラの原因を探ってみましょう!!!

原因不明のイライラは自律神経やホルモンバランスの乱れが考えられます。

女性であれば生理前の猛烈なイライラ。

なんだろ?なんだかイライラが止まらないと思っていたら数日後に生理になったなーんてこと私もよくあります!!!

これってほんと、

男性には分からない、

分かってもらえないから余計イライラする、

とにかく憂鬱で辛いの一言。

最近では月経前症候群(PMS)と病名がつき、

CMなんかでもこの病名耳にするようになってはきました。

私もこれに悩まされた1人でしたが、

PMS?!このイライラ病気なの⁈

と私の場合すぐに婦人科を受診しました。

こんなことで受診するなんて気まずいな…って少し思いましたが、

実際はまーったくそんなことありませんでした。

ピルや生活習慣の指導を受け、

かなり楽になったのです。

受診して気持ちも楽になりましたし、

本当によかった。

婦人科の受診は少々勇気はいるものですが、

訳のわからないイライラに苦しむ前に、

周囲に迷惑を掛けてしまう前に一度受診してみるのをお勧めします!!!

意外と同じ悩みを抱えてる女性は多いものです!

一方、

男性においても、

ストレス社会ですし、
過労なども原因になり、

自律神経が乱れ、イライラにつながるということも少なくありません。

イライラしていると些細なことで怒鳴ってしまったり、

仕事にうまく集中できず、

ストレスが溜まり余計にイライラを増幅させてしまうなんて負の連鎖に陥ることも…。

原因がはっきりと自分でわからないイライラは身体からの発せられる信号だと受け入れ、

たかがイライラと放置しないようにしましょう。

うつ病?!なんて怖い病気が潜んでいることも少なくないわけですし。

まさか自分が…図太い私がうつ病なんて絶対ない!!と思い込みがちな病気ですが、

うつ病って『心の風邪』と呼ばれるほど誰にでもかかる可能性のある病気なんです!

自分には関係ないと決めつけないで、ひどい気分の落ち込み、睡眠障害、イライラ、食欲不振、意欲の低下などうつ病を疑う症状があればまず、

精神科にいかないといけないの?!っと重く考えたり、抱えこんだりせず、

気軽にまずはかかりつけの内科医に相談してみて下さい!!!

解決の糸口がきっと見つかるはずです!!!

スポンサードリンク

☆原因不明のイライラの対処法

・深呼吸をしてみる。

イライラしている時人は呼吸が浅くなりがち。

窓を開けて思いきって吸い込み、

思いっきり吐き出す。

これを繰り返すことにより、

不思議と気持ちが落ち着いてきます。

・リラックスする環境を作る。

自律神経やホルモンバランスの乱れからのイライラはとにかくリラックスできる環境を作る!!!

これにつきます!!!

運動をして体を動かす。

温かい飲み物を飲む。

お風呂にゆっくり浸かる。

音楽を聴く。

睡眠をよくとる。

などなど意識してリラックスできる生活環境を作ってみて下さい。

質の良い睡眠ができることで、

副交感神経がうまく働いてくれ、

自律神経が整い原因不明のイライラから解放されます!!!

・大きな声をだす。

『わぁーーー』っと広いところで大きな声で叫んでみると意外とスッキリします。

カラオケで思いっきり歌うのも効果的。

エネルギーを外に向けて発散することでイライラを解消できることもあります。

手軽にできる方法なので是非試していただきたい!!!

一人カラオケに挑戦してみるのもいいかも!!!

私はよく、イライラすると運転しながら懐メロを熱唱します(笑)

歌詞を間違ってしまってもお構いなし!!!

気分が晴れるまで歌い続けます。

家に着く頃にはスッキリ気持ちが切り替えられているということが多いですよ!!!

というように、

声を出すということは効果的な方法です。

・1人になってみる。

イライラしている時、

誰かといると当たってしまったり、

イライラしていることがバレないように取り繕ったりと余計にイライラ倍増なんてこともよくあります。

私の場合、子供にイライラして怒ってしまい、そんな自分に自己嫌悪。

さらにイライラ。

そんな時はトイレにこもり1人になって落ち着いてみる。

すると不思議と落ち着いてきて『イライラしちゃってごめんね』とさっきまでとはうってかわり子供たちに穏やかに接することができることも多々あります!!

スポンサードリンク

☆まとめ

イライラの原因と対処法をいくつか紹介しましたが、

出来るだけ溜め込まず、

我慢しすぎたり、悩みすぎる前に自分の状況にあわせた対処法を探り当て、

実践しうまくイライラと付き合い、

心身ともに健康ライフを送りましょう。

では、今回はここまで。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

 - お役立ち