暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

菊池風磨/SMAP発言をNHK制止振り切り紅白リハで実行!

   

12月31日に行われる紅白歌合戦のリハーサルで、Sexy Zoneの菊池風磨さんが放った発言に注目が集まりました。勇気ある発言に応援の声が多数寄せられています。

一体どのような発言だったのでしょうか。まとめていきます。

☆NHKリハでの発言

さて、今回NHKにて行われた紅白歌合戦でのリハーサル。
そこで発せられたSexy Zoneの菊池風磨さんの発言はこちらになります。

「僕らとしては大好きなグループ。尊敬させてもらっています。
生まれる前から活躍されていました。物心がついた時からSMAPさんを見て育ちました」

「SMAPは永遠にSMAPです」

「追いつけ追い越せの精神で飛躍できたらと思います」

先日12月26日に放送されたSmap×Smapは視聴率も20%後半に行くなど、やはりSMAPに解散と最後の放送には多くの人が注目していましたね。日本を代表する国民的アイドルグループです。

私自身引退をしてしまうSMAPに対してお疲れさま、ありがとうという強い思いもありますが、やはり引退はものすごく悲しいし辛いです...。中居正広さんも最後の放送で歌った「世界に一つだけの花」のあとに涙を流していましたね。

しかし、SMAPに対しての発言を各局が報道できない状態があるのです。それはお昼の情報番組の中で小倉智昭さんもぶっちゃけトークをしていましたね。

テレビ番組の収録をする際には当然事前打ち合わせをしますが、その打ち合わせでスタッフから「ここまではいいけど、こっから先はやめてください。」と規制があったそうです。SMAPの話題は日本中を動かす程の影響力を持っていますから、そこはやはり情報規制が設けられたのでしょう。

☆ジャニーズの圧力か?制止するNHK

ジャニーズのSMAPに対する情報規制はとんでもなく強いものらしいです。もともとマネージャーの独立等会社と対立する部分も多かったですし、ジャニーズとしてはできるだけ規制していく方針を貫いています。

SMAPに関して言及していくことも規制していますが、映像の使用などもかなり制限しており各メディアが大きく批判していますね。やはりSMAP解散という国民的ニュースを特集したいというメディアは多いですし、その際に映像を使用したいですものね。

圧力は各民放だけでなくNHKにも例外なく降り掛かります。

先ほど紹介した菊池風磨さんの発言、NHKはかなりの勢いで制止したようです。報道規制が敷かれる中でSMAPの発言を自局で放送してしまうわけにはいきませんしね。

菊池風磨さんは発言後相当各方面からお叱りを受けたでしょう...。

でも、個人的には大好きになりました。みんなが本当にSMAPのことを大好きだと思っていると思いますし、よくぞ言ってくれれた!!!と思っているでしょう。

最後に、この発言に対してネット民の声を引用致します。

☆ネット民の声

☆まとめ

SMAPの引退に関しては本当に多くの人が寂しい思いや残念だなという思いを持っています。正直引退してほしくないというのが本音です。しかし、避けられない運命であれば仕方ないのかもしれません...。

せめてSMAPに関して言及したり、映像配信を制限したりするような措置はとらないで欲しいですね。情報規制によってSMAPがテレビでもう見れなくなってしまうのはとても悲しいですから。

菊池風磨さん...ほんとナイスファイト!

みんなSexy Zoneが今回の件でなにか言われたら守ろうね笑

では、今回の記事はここまで。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 - 芸能 , ,