暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

木村多江の幸薄物語.全ての始まりは貞子?吉田羊達との比較

      2016/05/29

☆木村多江、幸薄役で人気急上昇


[http://img3.qianzhan.com/star/1b/1bde7901/1bde7901.large.gif]
木村多江さんがネット上で話題に挙がっていますね。

現在放送中の人気ドラマ『とと姉ちゃん』の影響でしょう。
今回木村多江さんは未亡人となる妻役を演じます。

木村さんといえば、『幸薄』がキーワードに挙がってしまうほど、
昔から幸薄女のを演じることが多い女優さんですね。

非常に役にはまるというか...
得意ジャンル、彼女の特徴が栄えるジャンルなのでしょう。

今回の『とと姉ちゃん』をみた人たちから、

「木村多江さんはやっぱり幸薄な女性役がピッタリ」

「未亡人などの役で彼女にかなう女優さんはいない」

など、若干失礼に聞こえるコメントを多数頂戴しました笑

演技に磨きがかかっているのはもちろんですが、
他の同世代女優と比較するとどこか違う、一線を画す立ち位置な気がしますね。

彼女が過去演じてきた幸薄な役について
この記事でみていきたいなーと思っています。

まずは役よりも本人のご紹介から!

☆木村多江


[https://s0.smlycdn.com/data/product2/2/aec10bc122cdd68019a4885613e795a772d388d4_m.jpg]

本名:木村多江(旧姓)
生年月日:1971年3月16日(45歳)
出生地:東京都
身長:162 cm
血液型:A型
事務所:融合事務所

主な出演作品としては、
~テレビドラマ~
『大奥』(2003年版・2004年版)
『アンフェア』
『てるてるあした』
『上海タイフーン』
~映画~
『怪談』
『スターフィッシュホテル』
『ぐるりのこと。』

などが挙げられますね!

☆木村多江、幸薄役の始まり

彼女が映画出演を果たしたのは1996年のことでした。

そしていわゆる「幸薄」の役のスタートは
1999年に公開されたドラマ「リング〜最終章〜」と、
それに続く「らせん」の山村貞子役を演じたことですね!


[http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-d0-77/bluesky18bluesky/folder/1201556/71/36034971/img_3?1331909297]

貞子って初めて見た時は本当にびっくりしますよね...

(´゚д゚`)イヤーーーー ←こんな顔になりました笑

日本のホラー界?で最も怖いといっても過言ではないでしょう。
今はいろんな技術が発達したので、
それ以上のものも出てきているかもですが...

でも貞子って日本人なら誰でも知ってますもんね。
それだけ当時はインパクトが強く・みんなが話題にしたんでしょう。
だってブラウン管から出てくるんですもん...笑

貞子って怖いイメージが先行している思いますが、
実は最も不幸で悲劇的な女性でもあるのです。

ここでの怖い演技だけでなく、
悲壮感漂う女性の演技が彼女が認められ有名になった要因なのです。

また、4年後の2003年にフジテレビ系ドラマ『白い巨塔』に出演した際には、
癌が全身に転移して死亡した製薬会社づとめの悲劇の会社員を演じ、
NHK総合ドラマ『カレ、夫、男友達』の中ではDV夫に暴力を振るわれ、
しまいにはマヨネーズをぶっかけられるというありさま。

 


[http://buta-neko.net/img/dorama/kyotou/a/cap164.jpg]

[http://buta-neko.org/img/dorama/2011/kareotto/cap105.jpg]

他の作品で言うならば、
2009年に公開された映画『ゼロの焦点』では過去に売春婦だった未亡人役、
『感染列島』では原因不明の病気でなくなる看護婦役等を演じてきました。


[http://img.cinematoday.jp/res/A0/00/24/A0002417-00.jpg]
・・・・

どうですか?笑
これだけ沢山の映画・ドラマに出演して『幸薄』役を演じた女優さんも
珍しいでしょう...

彼女の『幸薄』役に関して
あるドラマ制作のスタッフはこう発言しています

「ただ私は、木村さんの魅力は薄幸役だけにあるとは思いません。映画『東京島』では、無人島で女性ひとりになっても、20人もの若い男を“性”を武器に手玉に取って、生き残っていく“悪女”役を演じています。過去には写真集などで、壇蜜さんばりのセクシーグラビアも披露していて、これがまたグッとくるんです(笑)。男性の多くは、木村さんの演技の向こうに禁断の“エロス”も感じ取ってるのではないでしょうか」
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160422-00000375-oric-ent

これだけ幸薄な役割を演じてい彼女ですが、
なにも幸薄な役だけを演じているわけじゃありません笑

「控えめで、過去になにかがありそうで、でもなんか守ってあげたくなる」
そんな役を演じてもトップレベルなのです。

 

☆現在のアラフォー世代女優

現在木村多江さんと同世代で活躍している女優さんたちも見ていきましょう!

今コマーシャル等でよく見るのは吉田羊さんですね。
すごく印象的なコマーシャルに出ていますよね笑


[http://happpy777.wp-x.jp/wp-content/uploads/2014/07/KQxF1VKLpx8bE581405932816_1405932836.jpg]

なんとも煮え切らない男性に対して、「意気地なし!!」と言い捨てるやつ笑

 

吉田さんに関しての他記事はこちら

吉田羊、年齢差20歳、Hey!Say!JUMP中島裕翔と7連泊の熱愛?

他には篠原涼子さんや天海祐希さんなどが同世代女優でしょうか。


[http://daikaibou.com/wp-content/uploads/2014/11/photo_6.jpg]


[http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2015/04/20150429_asanoatuko_26.jpg]

いま挙げた女優さんたち...
共通していることは、みんな強い女性に見えるということです
(実際のところはわかりませんw)

でも実際「自立したかっこいい女性」って若い女子のあこがれの的にも
なっていますし、目指す人も多いのでしょう。

ただ、そんな女性が立ち上がり自立していくぞ!という時代だからこそ
木村多江さんのような女性は珍しいですよね。

「男なんてしらん!自分で楽しくなんでも生きてく!」

っていう感じとは真逆な役が多いですからね笑

また、彼女があざとさを持たずにそういった演技ができるのも、
世の男性に「この人を守ってあげたい」と思わせ、ファンにさせる要因なのでしょう。

「とと姉ちゃん」の初回視聴率も22.6%と絶好のスタートを切りましたし、
彼女の演技の功績ももちろん大きい物があるでしょう。

今「幸薄業界」にてライバル不在の木村多江さん。
今以上に演技の腕を上げて、唯一無二の女優に成長して欲しいですね!

では、今回はこの辺で!
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 - エンターテインメント ,