暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

清原和博の現在は?12月の現状と更生の決意/逮捕から現在まで

   

今年2月に覚醒剤取締法違反の罪で逮捕された元プロ野球選手・清原和博選手が、逮捕後初のインタビューを受けていたことがわかりました。

今回インタビューを行ったのは「7days ニュースキャスター」の番組によるものでした。年末29日に放送予定の同番組にも出演が決まっているようです。

逮捕から約一年、現在の清原さんはどのような状態なのか、見ていきたいと思います。

まずは、最初の報道から逮捕、判決が下るまでを簡単に振り返り、それをふまえて現在清原和博さんに関してまとめていきたいと思います。

☆報道から現在に至るまで

清原和博さんの覚醒剤使用に関する報道が最初にされたのは今年2016年の2月2日。番長と親しまれ、球界を代表する選手であっただけに、球界の関係者や野球ファンだけでなく日本中の人に大きな衝撃を与えました。

まさかあの清原和博さんが覚せい剤なんて...と思わずにはいられませんでした。

しかし、報道は真実でした。清原和博さんは覚せい剤に手をだし、逮捕されてしまいました。判決が出たのは今年の5月。友人でもあり、野球界を一緒に盛り上げてきた大魔神・佐々木が情状証人として裁判に立ち会ったことも大きな話題になりました。

判決は当然有罪。
結果は懲役2年6ヶ月。執行猶予4年というものでした。

つまり、4年間再び覚せい剤に手をだすこと無く、再犯がなければ良いということです。

薬物は依存性が強烈なため、相当な努力が要されることは容易に想像できますが...。

再度清原和博さんが話題になったのは野球殿堂入り候補が11月30日に発表された時です。清原和博さんは野球での成績や過去の功績を考えれば十分に殿堂入りに値する選手です。野球ファンでなくても誰でも知っているぐらい知名度も高いですしね。

しかし、薬物事件で逮捕された事が理由となり、殿堂入り候補から除外されてしまいました。

ここまでが最初の報道から直近までの簡単な概要になります。

ここからは、今回行われたインタビューから現在の清原和博さんについて見ていきます

☆12月現在の清原和博さん

現在の清原和博さんの生活状況や心境、そして今後の決意に関してまとめていきます。

まずは、現在の清原和博さんの画像を載せます。

%e6%b8%85%e5%8e%9f%e5%92%8c%e5%8d%9a3引用:http://www.sponichi.co.jp/

久しぶりにメディアの前に姿を現した清原和博さん。筋肉が隆々として体格の良いイメージだった清原さんとはだいぶかけ離れていますね。激やせしたのかなと思いましたが、調べてみると留置場で11キロ痩せた後は25キロもリバウンドをしたそうです。

外出すること事態に恐怖を感じてしまうようで、ずっと自宅に引きこもっている生活を送っています。

・入れ墨を消す決意

更生への第一歩として清原和博さんが決意したのが、体の入れ墨を消すことでした。裁判の時や、拘置所に入っている時にも支えてくれた大親友・佐々木さんの助言があったそうです。判決がでて2人で食事をしている時、佐々木さんは「入れ墨をを消すべき」と言ったそうです。

恩人・佐々木に助言を受けた清原和博さんは消すことを決意します。現在清原さんに右脚と左胸の二箇所に入れ墨が入っています。とりあえずは来年の内に右脚にある入れ墨を消すべく病院の手配をしているそうです。

・留置場での生活と青色のハンカチ

清原和博さんが留置場に拘束されたのは44日。拘束されている間は名前ではなく番号で呼ばれる日々だったといいます。清原和博さん、ではなく「114番」と呼ばれていたそうです。

ゴザの上に座ってご飯を食べ、お風呂も5日に1回。
独房にいる人はお風呂に入るもの一番最後で、湯船には髪の毛やよくわからない物が沢山浮いておりとても入れるような状態では無かったようです。汚い湯船で体を洗い、最後に栓を抜く。

情けなすぎて涙が出たそうです。

野球界頂点から、突然の留置場生活。人生転落の後悔、そして屈辱を一生忘れないように留置場をでてすぐ売店で500円の青色のハンカチを買ったそうです。どんなときも常に持ち歩く、24時間肌身離さず持ち歩き、一生持ち続けますとまで語っていました。

%e6%b8%85%e5%8e%9f%e5%92%8c%e5%8d%9a4

引用:http://www.sponichi.co.jp/

・薬物に対する思い

清原和博さんは自らが薬物を体験したことで、その恐るべき依存性の恐怖を体感したといいます。当然やめるべく周囲の協力を得ながら日々を過ごしていますが、絶対二度と薬物に手を出さないと言い切る事ができないと言っています。

あの番長・清原和博さんをここまで追い詰めているのです。薬物の恐ろしさと言うのは本当に凄まじいものなんだなと感じます。

☆まとめ

一度犯してしまった薬物の罪は消えません。
ただ、清原和博さんは更生に向けて全力で戦っています。

依存性の高い薬物に打ち勝つべく、佐々木さんをはじめ大勢の協力を得ながら戦っています。

29日出演の「7days ニュースキャスター」にて、ファンへの謝罪をする予定だといいます。
ここまで謝罪を引っ張ったのは、野球界がシーズンで盛り上がっている時にこの話題で潰したくなかったからだと言っています。

清原和博さんの事件に計り知れないショックを受けた人もいるでしょう。

しかし、清原和博さんは決して負けないよう、一生懸命戦っています。

私たちに大きな夢と希望、そして笑顔を届けてくれた清原和博さんの再起を願ってなりません。今のとこえを球界への復帰をする考えはないとのことですが、普通の生活を一日でも早く送れるよう応援しています。

では、今回はここまで。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 - エンターテインメント, 芸能