暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

小林尊は逮捕歴有り?嫁に救われた過去爆報!THEフライデーで語る

   

フードファイターして日本大食い界のトップに君臨していた小林尊さんが12月23日(金)の爆報!THE フライデー【あの人は今…大追跡&残された妻SP】に出演することがわかりました。

一昔前にTVチャンピオンという番組で大食い選手権・早食い選手権なるものが行われていました。とにかく膨大な量のご飯を大量に、しかも一瞬で平らげていく様は見ていて圧巻でした。予選時などは人数も同時に何人も行うため数千個近い餃子が一気に無くなったり、3人でわんこそば800杯位食べたりともうそれは尋常ではない光景でした。

そんな大食い選手のトップを取ったのが小林尊さんなのです。

現在は活躍の場を世界に広げており、拠点も日本ではなくニューヨークに構えています。実は小林尊さんは「世界が尊敬する日本人100人」や「スポーツ界で最も恐れられている選手10人」など名だたるランキングに名を連ねる大物ファイターへと変貌を遂げていました。

☆記録は規格外??小林尊のフードファイター

小林尊さんは日本でももちろんとんでもない記録を沢山作ってきた人ですが、その実力が世界に注目をされたのはとあるアメリカでの早食い選手権でした。それは毎年ニューヨークで開催される「ネイサンズ国際ホットドック早食い選手権」でのことです。タイトルに有る通り、いかにして制限時間内にどれだけのホットドックを食べることが出来るかを競う競技です。

小林尊さんが出場する前年度までの大会記録は25本でした。

それに対して小林尊さんの記録は、、、なんと50本!!

前年度チャンピオンの倍数のホットドックを平らげ圧倒的勝利を飾ったのでした。もはや食べたというよりも飲み込んだというほうが適切かもしれませんが...。動画が残っていたので引用いたしますね。


小林尊 全米デビュー 2001ホットドッグ早食い選手権

これをきっかけに次々と大きな大会で記録を作っていくことになります。ギネス記録も大量に持っているため、ご紹介いたします。

ホットドッグ: 69本 10分
ソーセージ: 110本 10分
ソーセージ: 60本 2分35秒
ピザ: 62枚 12分
グリルド・チーズ・サンドイッチ: 13個 1分
手羽先: 337本 30分
ロブスター・ロール: 41個 10分
牛の脳みそ: 8kg 15分
ハンバーガー: 93個 8分
タコス: 130個 10分
チキン・サテイ: 5.3kg
羊肉鍋: 55杯 24分
チーズステーキ: 1個を24.3秒
カップ・ケーキ: 13個 1分
引用:wikipedia

これだけのギネス記録を保持している人はなかなかいないでしょう...。
これを見てみてみると、小林尊さんは早食いだけでなく大食いに特化しても強いことがわかりますね。手羽先を30分食べ続けるって結構なことですからね。羊肉鍋も24分で挑戦してますね。

もはや大食い界で知らない人は誰もいない、アメリカでも上記の評価を受けもはや敵なしのスーパースターです。しかし、そんな小林尊さんにも驚きの過去があったのです。

☆逮捕歴有り?あくなきタイトルへの思い

フードファイトでの敵なし!順調にスターへの道を駆け上がっていた小林尊さんですが、実は過去に逮捕歴があったというのです。一体どんな内容で逮捕されてしまったのか、調べてみました。

芸能人の逮捕と聞くと何を思い浮かべるでしょうか。
最近ではASKAさんの無罪釈放で話題になった「薬」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

しかし、そういったブラックの類のものではありませんでした。むしろ、新入社員が営業を頑張りすぎて軽く法に触れちゃった...的なぐらいのものです。後で聞けばなんてことない内容でした。

〜2010年開催のネイサンズ大会〜

彼が世界にインパクトを与えたネイサンズのホットドック早食い選手権。記録を遡って行くと小林尊さんは2010年には出場していません。あれ、どうしたのかなと思ったらこれが逮捕の内容でした。

実はこの時大会参加時に契約書にサインをする必要があったのですが、その内容は「1年間は許可なく他の大会に出場しない・番組などのメディアで大食い早食いのパフォーマンスを行わない」というものでした。

フードファイトを仕事にしている小林尊さんにとって、こんな条件の契約は合意できるわけがありませんね。そこで、賞金もなにも一切いらない、とにかく出場させてくれと懇願することになるのですが、結局運営側の同意を得ることができずに欠場になってしまいます。

さすがに同意を得られないままで出場することはできませんから、小林尊さんは現地の会場で観客席から大会の様子を見ていました。そして逮捕されたのは大会終了後のタイミングでした。大会が終わったので、ステージに立って自分のファンの人に挨拶などをしたかったのでしょう。

しかし、参加者でない小林尊さんはステージに上がらせてもらうこともできず警察に取り押さえられ逮捕されてしまいます。厳しすぎる気がしますが...。外人の奥さんにフォローをしてもらい、なんとか事無きをえたようですが、6ヶ月の保護観察処分が下りました。

以上が小林尊さんが逮捕されたことがあるという全容です。

☆まとめ

小林尊さんほど、食事に対してストイックに取り組んできた人も中々いないのではないかなと思います。仕事にしているくらいなので、自然なことかもしれませんが...。

大食い・早食いというスポーツ競技において、小林尊さんは今でも間違いなく世界トップレベルの選手です。そのストイックさや大会への想いが逮捕劇につながってしまったのでしょう。

まあ、この程度ならあとの笑い話にもなるのかもしれませんね。一種の武勇伝ですし!

今後も活躍を期待していますが、年齢的なところもあります。体には十分気をつけて、健康の範囲内で活動していただけたらと思います。

では、今回の記事はここまで。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 - エンターテインメント, 芸能 ,