暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

黒崎愛海/犯人国籍はチリ人と特定!黒崎愛海との関係性は?

      2017/01/16

フランスに留学中の黒崎愛海さんに関しての追加情報が入りましたので、まとめていきたいと思います。主な情報としては、犯人の国籍や黒崎愛海との関係性に関してです。

☆犯人の国籍特定!

黒崎愛海さんが12月4日に行方不明になった事件に関して、ヨーロッパ外に逃亡中の犯人の最新情報が入りました。まずは国籍に関して。今までは警察の捜査上の都合で公表されていなかったものなのですが、ついに捜査関係者へのインタビューで突き止める事ができました。

取材によると、逃走中の25歳の男性は「チリ」国籍の人物だということです。

男性は様々な言語を体得している事で、チリの公用語であるスペイン語はもちろんのことフランス語や日本語に関しても問題なく使用する事ができます。

また犯人の逃走先の国に関しては自国のチリに帰国した可能性が非常に高いとして見られており、捜査機関は引き続き国際手配をして行方を追っています。

この男性はいったい黒崎愛海さんとどのような関係だったのか、それに関しても少しずつ明らかになってきています。男性と黒崎愛海さんの関係。それは驚くべきものでした。

スポンサードリンク

☆犯人と黒崎愛海の関係

捜査当局への取材で明らかになったこと、それは犯人のチリ人男性は数年前に日本に滞在歴があり、留学生の交流イベントにて黒崎愛海さんと知り合っていたということです。

国際色豊かな黒崎愛海さんのことです、イベントで一緒になって意気投合した犯人の男性と距離が縮まり交際関係もあったとのこと。

2人はSNSで知り合って意気投合し、フランスブザンソンにて初めてあったのかと思っていましたが、実は全然違ったのですね。

犯人と言われている男性は今回のフランス入国に際して、「犯行の目的」だけのために入国したと見られています。12月1日にフランスに入国し、4まではすでに以前の記事で紹介したように野宿などを行いながら行動痕跡を残さないよう行動していました。

それ以上に詳しいことは現段階ではわかっていませんが、いずれにしても黒崎愛海さん犯人と交際関係を持っていたということは捜査の上で大きなヒントになるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

☆まとめ

フランス・ブザンソンに留学中の黒崎愛海さんの件

・犯人は25歳で国籍はチリ人である

・犯人は多言語を自在に扱い、数年前には日本での滞在歴がある

・犯人は日本滞在中に留学中の交流イベント等で黒崎愛海さんと知り合い交際していた

犯人はフランスから電車で他の国に移動し、ヨーロッパ外に逃亡していると言われています。黒崎愛海さんは拉致・監禁されているのではないかと言われていますが、犯人であるチリ人男性が自国に帰っていたとすればどこにいるのでしょうか...。

一刻も早く無事に帰国してくれることを祈ります。

では、今回の記事はここまで。最後まで読んでくださりありがとうございました。

※犯人であるニコラスセペダの親に関しての情報が入ってきました!詳細はこちら!
ニコラスセペダコントレラス/イケメンの親は誰?犯行前に燃料購入?

スポンサードリンク

 

 - ニュース , ,