暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

MAKIDAI/事故原因は?運転手は大丈夫?怪我と事故現場の状況

      2017/01/31

元EXILEのMAKIDAIさんが北海道にて事故にあってしまいネット上で大きな話題になっています。MAKIDAIさんが乗っている車が激突してしまったのは不幸にも大型トラック。

当然無事ですむはずもなく、助骨骨折ならびに肺挫傷、脳震盪なども起きているということでかなりの重傷のようです。しかし、不幸中の幸い。運転手も含め全員命に別条はないとのことです。

クリスマス当日の深夜に起きてしまった事故、一体何が原因で起きてしまったのでしょうか...。調べてまとめていきます。

スポンサードリンク

☆事件現場の場所と天候

事件が起きたのは、北海道亀田郡七飯町西大沼の国道5号(大沼国道)沿いのコンビニ駐車場を出たところです。MAKIDAIさんが乗るワゴン車が右折しようとした時、ワゴン車の右から直進して来たトラックに激突してしましました。

時間は午前0:35頃とされており、おそらく車通りは殆ど無かったと思われます。普通であれば車のライトなどがお互い確認できるはずなので、事故は発生しないでしょう。

しかし、この時現場は猛吹雪で視界がほとんど取れない状況でした。おそらく遠くからお互いの車の存在は確認できず、相当近くに行かないとわからな買ったのだと思います。

その上当日路面はアイスバーン状態。事故が起きたのは深夜0時過ぎですから、おそらく冷え込みも厳しく、ブラックアイスバーン状態だったと推測されます。

ブラックアイスバーンは、パット見普通の道路に見えるのですが、よく見ると薄い氷の膜が貼っている状態の事を指します。パット見は普通のアスファルト舗装された道路に見えるので、油断していると大きな事故につながってしまいます。

MAKIDAIさんが事故に巻き込まれてしまったのは、このような天候による極端な視界の悪さ、路面状態の悪さが原因でしょう。

スポンサードリンク

☆ライブの中止とHIROの謝罪

そもそもMAKIDAIが北海道にいたのは、MAKIDAI所属のユニット「PKCZ」が出演予定の公演があったからです。公演はクリスマス・イブとクリスマス当日に行われる予定だった札幌ドームでのイベントです。

MAKIDAIさんに関して調べている最中にわかったことなのですが、どうやらMAKIDAIさんらPKCZは飛行機で札幌まで向かう予定だったものの、悪天候で飛行機が欠便。新函館北斗まで新幹線、そこから車で現地入りの予定だったようです。

なんでMAKIDAIさんにここまで不幸が重なってしまったのか、EXILEファンとしてとても悲しい気持ちです。

飛行機の欠便
路面の凍結
吹雪による視界悪化
衝突したのが大型トラック

ここまで色んな条件がそろってここまでの大怪我を負ってしまったんですね...。

当然24日,25日のライブは中止にせざるをを得ません。
プロデュースを担当しているHIROさんは、北海道公演を楽しみにしていたファンに謝罪をし、怪我の状況などを報告しました。

もちろん代表として謝罪をしなければならない立場なのはわかりますが、個人的には一刻も早くMAKIDAIさんの傍に行って支えてあげて欲しかったですね。

本当に、どうにか早く元気になってください...。

MAKIDAIさんをはじめ、事故に遭われた方たちの一日でも早い回復を心より願います。

では、今回はここまで。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

<関連記事>

MAKIDAI病院はどこ?函館の病院で入院の現在と怪我に関して

EXILE/MAKIDAIの事故相手は無事?謝罪がないのは何故?

スポンサードリンク

 - ニュース, 芸能 ,