暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

眞子様ハネムーンはどこへ?選定のルールと天皇の世界的立ち位置とは

      2017/09/18

気になる眞子様のハネムーン一体何処になるんでしょう?歴代の皇室ハネムーンなどもざっくりわかりやすく!お伝えします。

最近はテレビなどでも色々と注目の的になってますよね。画面でみると華やかに手を振りながら様々な国や国内の数多る場所に公務をされていますが豆知識程度に皇室ハネムーン裏事情など気になることも合わせてお送りします。

タメになるへぇ〜をあなたに。

スポンサードリンク

☆歴代皇室のハネムーンてどうなの?

実は調べてみると統計的には外国より国内の方が多く、宮崎や奈良 茨城など多数行かれており、1962年などの宮崎は新婚旅行ブームの火種となりかなり注目を浴びました。

このように経済効果などもあり、今度ある眞子様のハネムーンは旅行業界関係者などがかなり注目しています。

私達、一般人とは異なり皇室関係者になるといくらハネムーンとは言っても伸び伸び楽々とはいかない事情もあり
せっかくの旅行とは言え、品位を保つという皇族ながらの掟があります。

これを保つ理由は外交や世界から常に注目されているからです。もし何か品位を下げて世の中の信用を下げてしまっては大変な事になってしまいます。

なので例えプライベートでも、ある程度ご本人の意思は尊重されますが、複雑な状況を把握したうえでも場所選びは慎重に選んだりもしている可能性はあります。

もちろん警備などのしやすさなども関係はあったりしますが、こうしたことを見るとやっぱり大変なんだなとも思ってしまいます。

スポンサードリンク

☆実はあまり知られてない旅行ルール?

みなさんが1番気になっていることそれは旅行先ですよね。出来るだけ現段階で予測出来そうな場所から絞ってみたいと思いますが、100%に近い確率で当てるのは厳しい部分があります。

まずは警備上の理由です。かなり前に旅行先を告知してしまうと、テロや犯罪に巻き込む恐れもあるので、報道などに知らせるのは警備を万全にしたうえで、ギリギリの時期になります。

もう一つはプライベートであるということもあります。常日頃、人目を気にしながら淡々と公務をされているので、宮内庁や周りにいる関係者もたまにはせめて人目だけは気にせずという想いもありますから、事前に知らせるというのは難しいものがあります。

☆気になる旅行先はどこ?!

これからは考察という部分も出ては来ますが、みて頂けたらと思います。

眞子様、小室様は高学歴で海外留学なども豊富などであえての国内の何処かが有力になりそうです。

一般の人からしてみればヨーロッパなどの入ったことのない外国がハネムーンなんてことも思いがちですが、外国などの事情や歴史などしっかり勉強されているからこその、自国の良さも知っていますし。

スポンサードリンク

天皇の存在意義とは国民ひとり一人の幸せを願ってこそなので、ハネムーン先が話題になれば経済効果を期待できることもあるので、国内に行かれるということは十分あると思います。

詳しい県や町などは絞るのは難しくなりますが、やはり思い入れやまだ行ったことのないような場所に行かれると思います。

やはり自然豊かな北海道や沖縄 田舎だけど美しい街並みが広がる場所など選ばれるかも知れません。

☆まとめ 天皇て凄いの!?

皇室てやはり調べれば調べるほどびっくりすると共に大変な労力のいるお仕事なのだと、痛感してしまいます。

その皇室の代表 天皇の凄さを皆様にお伝えしまして締めくくろうと思います。

まず天皇がどれくらい凄いかといいますと。この世界で二番以内には入る方なのです。アメリカ大統領でさえ国賓として来られれば、最敬礼、最高のおもてなしで待遇されるのです。

天皇 皇帝 法王 王様 大統領 首相

もちろん天皇が1番偉くなります。
これびっくりですよね。

天皇は2000年の歴史を持ち代々変わらぬ血統を持った世界唯一最古の王朝なのです。

これはローマや中国の歴史を遥かにに超えています。

これだけ同じ血筋で受け継がれ尚かつ滅んでいない天皇の国家というのは日本だけです。

だから天皇は凄い偉いというのはこういう訳なのです。

 - エンターテインメント, ニュース