暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

眞子様ハネムーンはどこへ!?旅行業界の注目と驚きの経済効果とは?

      2017/09/22

2017年9月3日に行われた眞子様と小室圭さんの結婚内定記者会見ですが、結婚式は2018年の秋と予測されていますね。

式の会場は何処になるのか、ウエディングドレスはどのような物をお召になるのか、興味が尽きないのですが、その中でも特に注目なのがご夫妻のハネムーン先は何処になるのかという事ですね!

過去のロイヤルウエディングから推測すると、眞子様のご結婚後には婚姻数が1万〜2万組ほど増え、その経済効果は500億から1000億とも言われています。

ロイヤルウエディングに刺激されて式を挙げたご夫妻達はハネムーンも眞子様にあやかった場所に行きたいと思うでしょうし、単純に旅行先としても人気が出る事は想像に難しくありませんよね。

旅行業界は大注目と言ったところでしょう…

スポンサードリンク

☆眞子様のハネムーン先を予測してみましょう!

正直、結婚式自体もまだまだ先の事ですので、ハネムーンを何処にしようかという具体的な案は出ていないと思います。

しかし、お二人で『○○なんてどう?』くらいのお話はしているのではないでしょうか?

ご存じの通り、眞子様のお相手である小室圭さんは一般の方です。そして結婚式後は眞子様も一般人となりすので、皇室という縛りがなくなったお二人は何処に行くのも自由自在。

お二人とも海外への留学経験もあることから日本国内はないのではないかと各所では予想されていますね。

小室さんへの張り付きインタビューの例を考えると国内はマスコミに追われて新婚旅行どころではないかと…(笑)

そこであくまで勝手な予想でしかありませんが、お二人のハネムーン先は何処になるのか、噂されている候補を何点か挙げてみましょう♪

スポンサードリンク

候補その一【ブータン】

かなりの親日国として有名なブータン。こちらを第一候補として予想します。

眞子様は過去に公式でブータンへ訪問した際、大歓迎されとても丁重に扱われたそうです。

その歓迎ぶりはニュースでご覧になった方も多いのでは無いでしょうか?

恐らく皇室から離れた後でも眞子様とそのフィアンセであれば過去の訪問と親日国ということで、新婚旅行でも暖かく迎えてくれるはずです。

1番まったりと過ごせる場所ではないでしょうか?

候補その二【アメリカ】

カリフォルニア大学ロサンゼルス校は小室さんが過去に一年間留学をされていた所で有名ですね!

ロサンゼルスといえばハネムーン場所としてもとても人気が高く、一年間過ごした場所でもありますので地理にも詳しく、眞子様をエスコート出来るといった利点もあるためアメリカになるのではないか?

といった予想をされている方も多いですね。

私個人としてはなくはないと思いますが、ちょっと弱いのではないかなぁ…と^^;

一年間の滞在経験でどこまでエスコートできるのか?という疑問もありますしね…

候補その三【イギリス】

イギリスのイングランド中部、レスター市にある名門の国立大学、レスター大学大学院は眞子様の留学先でもあります。

こちらに留学中、現地の人々は眞子様の存在には殆ど気付かず、日本人達も気付いてはいたのですが敢えて誰も声を上げずに皆さん気を遣ってくれていたそうです。

そんな環境に眞子様も心地よさを感じていたのではないでしょうか?

レスター市自体、大学以外に旅行先としては特出したものはありませんので、レスター市に行くかどうかは分かりませんが、その周辺やロンドン辺りになるのでは?といった予想がされていますね。

三つの候補を挙げてみましたが、皆さん予想はいかがでしょうか?

私個人の本命は【ブータン】です! お二人にとって1番穏やかに過ごせる場所だと思いますので♪

スポンサードリンク

☆過去の天皇陛下や皇族の新婚旅行先や経済効果は?

1962年、皇太子ご夫妻が宮崎県を訪問後、空前の新婚旅行ブームとなったのです。

宮崎県の地鶏が有名になったのはこの時の報道がキッカケとも言われています。

特に青島・日南海岸周辺は『プリンセスライン』と呼ばれ、若者たちの憧れと言われるほどの加熱ぶりで、凄まじい経済効果をもたらしたそうです。

眞子様のご両親、秋篠宮ご夫妻の新婚旅行は三重県の志摩半島から始まり、翌日は伊勢神宮参拝、その後奈良県の神武天皇陵を訪れ、当時話題となりました。

ある程度の年齢の方でしたらお分かりなるかと思いますが『紀子さまブーム』は本当に凄かったんです!

今風(当時)の丹精な顔立ちとお嬢様オーラを持ち合わせた紀子さまはまさに『新しい風』と呼んでも差し支えないものでしたね。

その他にも昭和天皇の新婚旅行先である『会津磐梯カントリークラブ』は名門ゴルフ場としての地位を揺るぎないものにしましたし、皇太子さまと雅子さまのハネムーンで脚光を浴びた雅子さまの愛車『トヨタカローラⅡ』の人気が大爆発!

そして紀宮さまの結婚式では身につけていた真珠のネックレスが話題となり、真珠ブームが沸き起こりました。

このように過去の例を見ても皇族の新婚旅行や結婚式がもたらす経済効果がいかに凄まじいものかが分かりますよね^^;

1000億の経済効果も決して大袈裟ではなく、逆にそれ以上なのではないかと思ってしまいます…

眞子様のハネムーン先は何処になるのか、そしてその後ブームや経済効果など興味津々ですね♪

こちらの予想が当たっているかどうか、乞うご期待です!!

 - エンターテインメント, 芸能