暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

EXILE/MATSU第一子誕生で嫁に感謝表明.画像あり

      2016/07/09

☆EXILE/MATSUに第一子誕生!!

 

マツ
 引用:http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/29819221.html

 

EXILEモバイル内のMATSU個人のブログにて、
MATSUの第一子が誕生したことが発表されました。

誕生したのは男の子。

誕生は昨日の19日。

自分や妻を支えてくれたメンバーやスタッフ感謝の意を示しつつ、
一番頑張った妻に対しては『本当におつかれさま』と最大限の感謝を伝えました。

以下はブログ内での文章です。

「皆さんにご報告があります!私事ではありますがこの度新しい家族が誕生した事を皆さんにご報告させて頂きます!元気一杯な男の子です!そして母子共に健やかに過ごしています!」

と歓喜の心境を述べました。

さらには、

 

「こうして幸せや感動を感じられるのもメンバーやスタッフの方々家族や仲間の支え、そしていつも応援して下さる皆さんのお陰だと思っています!一人(一つ)の命を授かった事に自覚と責任を持ち今後の仕事への活動も更に精力的に頑張りたいと思います!」

と一人の子供の親としての決意を表明しました。

将来は『親子ザイル』をやりたいとのこと笑

子供が15くらいになると、
MATSUは55歳ですから、まだまだトレーニングを積まなきゃですね笑

☆EXILE/MATSU


[http://blog-imgs-46.fc2.com/d/v/o/dvosorezan/MATSU.jpg]

本名:松本 利夫
生年月日:1975年5月27日(40歳)
出生地:神奈川県川崎市
身長:170cm
血液型:O型

MATSUは2013年に現在の奥さんと結婚しました。

二人の交際期間はなんと・・・

7年にも及ぶ長期のお付き合いだったとか(゚∀゚)スゴイ

年齢はMATSUさんの10歳下で、一般の方とのことです。

MATSUが難病指定されている『ベーチェット病』と
戦っている最中にも、ずっと側でMATSUを支え続けたそうです。

闘病の辛い時期を一緒に乗り越えたからこそ、
結婚に踏み切ったのでしょうね。

素敵すぎる・・・!!

 

☆難病『ベーチェット病』とは??

 

ではMATSUを襲ったベーチェット病とはどのような病気なのか?
調べてみました!

ベーチェット病(Behçet’s disease)とは、口腔粘膜の再発性アフタ性潰瘍、外陰部潰瘍、皮膚症状、眼症状の4つの症状を主症状とする慢性の全身性炎症性疾患です。個々の症状が消失と再発を繰り返すのが特徴の1つです。
4つの主症状のほかに、副症状として消化器症状、神経症状、血管炎症状などが出現する場合があります。
また、ベーチェット病と診断されたときには見られなかった症状が時間を経て現れてくることもあります。

引用:http://bd-navi.jp/about/

口の中が赤く腫れたり炎症を起こしてしまうものなんですね。

完治が難しく、長期間戦っていく事になる病気なんだそうです...

支えてくれる人もおらず、
頼る人がいなかったらとても不安で耐えられませんよね...

奥さんの支えはMATSUにとってほんとに
大きかったでしょうし、言葉に出来ないぐらい感謝しているでしょう。

 

何はともあれ、無事に子供が生まれて本当に良かった!!

奥さんと3人で幸せになって、将来本当に『親子ザイル』をたやって欲しいですね笑

 

では、今回はこの辺で

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 - 芸能 , ,