暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

中道一成が競馬で巨額の払戻金脱税?配当金を得たWIN5とは?

   

222
皆さんは競馬をやられることはありますか?競馬の魅力は何と言っても、馬の迫力のあるレースを見ることが出来ること、そしてもちろん着順をあてる事が出来れば配当金(払戻金)がもらえる点ですね。今回の記事では、運よく着順予想に成功したにも関わらず、配当金に対しての税金を払わずに告発された人物の紹介をします。

☆払戻金4億超え?強運の持ち主が告発される

大坂在住の男性が競馬の順位予想に成功し、配当金を得ましたが、その申告をしていなかったことで告発されました。まずは簡単にその男性の紹介をいたします。

氏名:中道一成
年齢:46歳
職業:大阪府寝屋川市固定資産税課
住所:大阪府守口市

中道一成容疑者は、2012年と2014年に競馬で巨額の配当金を獲得しており、それに対する申告がないということで大阪国税局によって告発されました。申請のなかった金額はなんと約4億2970万円にもなるといいます。所得税は約6276万だそうです。

それほどの巨額を競馬で当てる事など、そもそも可能なのでしょうか。どの様に中道一成さんが賞金を得たのか調べてみました。すると、「WIN5」と呼ばれる日本中央競馬会の指定する5レース全ての1着馬を的中させる高難易度の遊び方が存在したのです。


[http://www.jra.go.jp/dento/img/topbanner_win5_from110702.jpg]

このWIN5は、プロの方でも取り組むのは避ける傾向にあるようです。というのも、実はこのWIN5での5レースは、自分でどのレースにするか選択する事が出来ない上に、5レースすべての一等馬を当たるのは約189万分の1という途方もなく小さな確率だからです。

自動でレースを選出してくれる点や、機械が組み合わせをランダムで選ぶ馬券購入方法があるという点で、馬券の買い方からわからない初心者の方が参加するハードルが下がるというメリットもありますが、やはりこれで賞金を稼ぐのはかなり難易度が高いですね...。

中道一成さんはこのWIN5にて見事的中させ、巨額の配当金を獲得したのです。2014年のレースでは2億3200万という当時の最高額を叩き出したとのことです。このような巨額の配当金を獲得したのはまさに強運の持ち主だと言わざるを得ませんが、中道一成さんは配当金が課税対象になることを知らなかったのでしょうか。

申請してなかったのだからその可能性もありますが、実際はどうなのでしょうか。完全なる素人が本当にたまたま競馬で当たって巨額の金額を手にしたのならわかりますが、中道一成さんは2012年にも競馬で1億を超える巨額の配当金を入手しています。

かなり競馬には詳しく、実践経験が豊富なのではないかと思うのですが...。たまたま巨額の金額を当てた2012年と2014年に注目が集まっていますが、中道一成さんは競馬素人の人ではなさそうですよね。となると知っていた可能性も否定はできませんね。

現在は指摘を受けた部分は修正申告を済ませており、問題はないとのことです。

 - ニュース , ,