暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

ローラが独立?事務所社長とトラブルで衝突し干されかかってる?

   

タレントのローラが今年中にも事務所を離れ独立するのではないかと一部メディアで報道されているのを目にしました。もはや日本を代表するタレント・モデルの一人と言っても過言でない存在のローラですから、業界内には大きな衝撃が走るでしょう。

一連の事務所騒動の概要を含め簡単にまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

☆ローラと事務所のトラブル

思い返してみると、最近ローラさんがテレビに出ているのをあまりみないと思いませんか?実際数を数えてみてもかなりテレビ出演の本数は減っているとのことで、CM以外で彼女を見る機会はあまりないのが現状です。

事務所としてはローラの後輩であるダレノガレ明美さんを猛烈にプッシュし、今ではテレビ出演数がダレノガレ明美さんの1/3程度まで減っています。

2017年上半期のテレビCM出演に関しては広瀬すずさんの14本に続き10本で2位を獲得するなど大活躍でした。そんなローラさんがなぜテレビ業界から干されかかっているのか。

事の発端は所属事務所「リベラ」の社長との意見の食い違いで激突があったと言われています。特に注目されているのはローラと近い人物の人事に関してのトラブルです。

1.ローラの男性マネージャー

2016年の年末を持ってローラのマネージャーを務めた男性社員が事務所を退職しています。その直接的な要因となったのはローラがハリウッドデビューする事となった「バイオハザードⅥ」への考え方で衝突があったからと言われています。

2.女性スタッフ

ローラが信頼を寄せていた女性スタッフが今年2017年5月に退社しています。事務所の意向がどのようなものだったのかまではわかりませんが...。

テレビを見ていればローラさんの人柄はなんとなくわかりますが、私の印象では思った事をはっきりと口に出して主張するイメージがあります。自分の仕事に関して陰で支えてくれていた人たちが退職するという事で人事に納得がいかなかったのでしょう。

スポンサードリンク

☆ローラの意味深なツイート

さて、上記のエピソードにもありましたがローラさんが信頼を寄せていた女性スタッフが退職したのが2017年の5月。その翌月6月にローラさんは「裏切られたこと」があるとtwitterで嘆きの報告をしました。

具体的に何がどうとまで詳細は語っていないですが、おそらくそのことではないかと推測する事はできますね。ローラさんのツイートをいくつか引用致します。

スポンサードリンク

☆ローラは独立へ一直線?

ローラさんは自身のツイッターで話しているように「10年の信頼を返してください」とのことですから、不安定な精神状態になってしまったのはほぼほぼ事務所とのトラブルが深刻になってしまったからだと思います。

ローラさんのデビュー年は2007年なので、ちょうど10年ですからね。

テレビの出演本数の減少などから見ても今の事務所にい続ける事はあまりイメージできないですよね。なんとこれだけ人気を得ているローラさんの現在のレギュラー本数は0だとのこと。

普通にみたらありえないですよね。

しかし、CMへの出演は2017年上期で10本にもなり第2位の位置にいます。しかし、ローラさんが独立もしくは事務所移籍が行われる可能性がささやかれ出している現在、CM起用会社としては恐くてオファーが出来ないと状態だといいます。

当然といえば当然ですが...。CMに起用される人はCMに流れる商品等のイメージを体現しているようなものです。「~~の商品と言えば〇〇さんがCMでてるやつだよね!」などと言った会話が出てくるのもその会社ブランド=出演タレントといった構図が出来上がっているからです。

途中でその人を変えたら、せっかくそれまで巨額の費用をかけてイメージ付けしたものが意味をなさなくなってまいます。

ローラさんが独立や移籍したら、そのまま継続でCM起用できるかもわかりませんし、不確定要素が多すぎるのです。

何にしても移籍や独立をほのめかしながらどっちつかずの状態でいる事は彼女の仕事にいい影響を与えません。決して修復する事が出来ない深い溝が生まれてしまったのなら、早期に独立や移籍の選択を取るべきかと思います。

☆まとめ

大人気タレント・ローラの独立移籍問題を見てきました。

正直人気も大事ですが、結局テレビに出演したりメディア全般の露出は事務所の意向が強く反映されてしまいます。ローラさんがどれだけの気持ちを固めているのかはわかりませんが、独立も視野に入れて早期の活動に入った方が私としては良い気がします。

今後の彼女の動向に注目ですね。

では、今回はここまで。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 - 芸能 ,