暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

札幌オータムフェスト2017の期間やおすすめ出店最強まとめ!

   

さあ、今年もやってきますよ!? さっぽろオータムフェストが!

北海道に住む方々にはもうすっかりお馴染みのイベントとなっておりますが、雪まつりやYOSAKOIソーラン祭りなどの有名なイベントと比べると、道外の方にとってはイマイチ馴染みが薄いですよね?

ただ、やはり北海道へご旅行を考えてらっしゃる方々は、札幌で大きなイベントがあると聞けば是非行ってみたいとお考えになりますよね^^

そこで詳しくご紹介いたしましょう!

これから北海道旅行をお考えの方、そうですね…道内をあちこち見て回るのも楽しそうだけど、広い北海道の移動は疲れるし…

「とりあえず北海道の色んな料理を食べたい!」といったグルメ派の方にオススメなイベントとなっております。食とお酒のイベントですからね。ご夫婦や恋人同士が特にオススメです!

スポンサードリンク

■オータムフェストってどんなイベント?■

オータムフェストとは、2008年度から開催されるようになった、札幌で開催される食のイベントなのです!

開催期間は9月上旬から10月上旬まで。会場となる場所は、札幌の中心とも言える大通り公園。本来、札幌夏まつり〜札幌ホワイトイルミネーションの間には空白があったのです。

つまり秋のイベントがなにも無かったという事ですね。その空白期間を埋めるために考案されたのが、このオータムフェストなわけですが、札幌のグルメだけではなく、各種北海道の道産品やご当地グルメ、ラーメンなどを味わうことのできるイベントとなっております!

北海道は正直、一部の有名な地域を除いて観光客があまり訪れない、名前すら知られてない地域が山のようにあるんですねぇ…

そのような地域の特産物や料理を札幌でPRすることによって、その土地に興味を持ってもらい、北海道全体の活性化を目指す重要なイベントと言えるでしょう。

札幌オータムフェスト2017 開催期間

開催日   2017年9月8日(金)
                〜 9月30日(土)

10:00〜20:30

(ラストオーダー20:00)

ご覧の通り、開催期間はかなり長く、余裕があるので、何日間かに分けてゆっくり楽しむのも良いかもしれませんね♪

なにせ北海道中の食が集まる祭典ですから、とても一日で全てを堪能する事はできません^^;そして広い…と言うか長い!!

端から端まで1キロはあるので、そこを行ったり来たりしているだけで相当疲れますので…

スポンサードリンク

■各会場のテーマ(イベント)案内表■

 1丁目  さっぽろオクトーバーフェスト

2017

 4丁目  SAPPORO WELCOME PARK
 5丁目 HOKKAIDOラーメン祭り2017&

喰い倒れ広場

 6丁目 あおぞら×ほしぞら収穫祭6丁目

はーべすとバザール

 7丁目 大通り7丁目BAR
 8丁目    札幌大通ふるさと市場
10丁目 oh!ドーリファーム

“お肉じゅっ丁目”

11丁目 World Food Park

 

■待ち合わせは4丁目で!

まずは起点となる場所ですが、4丁目に総合案内所や案内看板が設営されています。

グルメガイドの配布もされていますので、待ち合わせや、どのエリアから見て回るかなどの予定を立てるには最適の場所と言えるでしょう。

こちはでは北海道の秋の味覚が販売されておりますので、そちらも是非ご覧ください♪

■「洋」なら1丁目と11丁目

1丁目では「オクトーバーフェスト」が開催されております。これはドイツ・ミュンヘン市のお祭りなのですが、ドイツビールやソーセージ、パンなどを楽しめるエリアとなっております。

11丁目では札幌の有名料理店が、道産の食材を使ったイタリアンやフランス料理をリーズナブル価格で提供してくれます。こちらはかなりの人気を誇り、早めに行かなければ売り切れになってしまう可能性がございますので、狙っている方はお早めに!!

■札幌二大グルメは5丁目と6丁目

札幌に来たなら食べてみたい! ラーメンとスープカリーはこちら。5丁目はラーメンとご当地グルメが味わえます。

こちらを一番の楽しみにしてらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

札幌ラーメンだけではなく、道内の色々なラーメンが楽しめますので、こちらでは地方のラーメンを食べ、札幌の街中で札幌ラーメンを食べるみたいな楽しみ方もできますね!

6丁目ではスープカリーとご当地スイーツがお楽しみいただけます。

スープカリーはお店によってスープの味や舌触り、中に入っている具がガラッと変わりますので食べ比べてみるのも楽しいかと♪

辛い物を食べた後に甘いスイーツで舌を潤してはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

■7丁目でちょっと一杯やってく?

美味しい物も良いけど、イベントや祭りごとはやっぱりお酒も飲みたい!そんな方のために7丁目には「7丁目Bar」がオープン!!

もちろん、北海道のイベントですから北海道産のワインや日本酒、おつまみも道産の食材を使った物が提供されております。

47種類のワイン、3種類のどぶろくと5種類の本格焼酎、北海道各地の計7種類のクラフトビールをご提供。

※2017年度は銘柄や種類等が変わる可能性があります

さらに2017年からは、個性豊かなお店を揃えた屋台村コーナーを新設!お連れ様とまったり呑むも良し、店主と北海道話に花を咲かせながら呑むのも良しです♪

■ここが大本命!メインは8丁目

さあさあ、こちらが大本命の「札幌大通ふるさと市場」でございます!!オータムフェストに来て8丁目に訪れないという事は、ラーメン屋さんに来てラーメンを食べないのと同義です!

オータムフェスト=8丁目ですからね。北海道中の市町村がここに全て集結し、ご当地グルメやお酒、海鮮にスイーツ、その他考えられる北海道ならではの食べ物が全て集まります。

参加市町村があまりにも多く、4期に分けて市町村の出店店舗が入れ替わりますので、お目当てのご当地グルメがある時は日程をしっかり確認しておきましょう!

■第1期   9 8 日(金)〜 9月12日(火)

■第2期   9月13日(水)〜 9月17日(日)

■第3期   9月18日(月〜 9月22日(金)

■第4期   9月23日(土)〜 9月30日(土)

 全ての参加店舗やこちらで食べることのできるグルメをご紹介したいところですが、あまりにも数が多いので、是非実際ご覧になってください!

個人的に丼物や汁物がオススメですが、ウニや蟹などの海鮮類も新鮮で美味しいですよ♪

タイミングが合えば道内のご当地ゆるキャラや、ご当地ヒーローなんかにも会えるかも!?

■肉肉肉!肉の祭典10丁目!

「肉肉肉!」と荒々しく書いてはいますが、10丁目会場である「oh!ドーリファーム」は、女性に喜ばれる会場としてリニューアルされたオシャレな空間なのです。

牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉と様々な種類の肉料理が用意され、女性が食べたい人気のお肉料理をメインに、スイーツやサラダなどお肉にピッタリな料理もご用意!

ボリューム満点なステーキやお酒を嗜む方向けに、おつまみにに合う肉料理なんかもありますので♪

肉料理にうるさい方でもきっとご満足いただける…いや、逆に唸るほどのメニューの豊富さと味を保証いたします!

もちろん、男性の方もご遠慮なく足をお運びください^^

■駐車場、交通機関についてのご説明等■

昨年行われたオータムフェスト2016において、来場者数は約240万人にもおよびました。

道内外や、増え続ける海外からの観光客からもご好評を頂き、札幌の人口を超えるほどの来場者数を誇る、まさに一大イベントに成長したと言えるでしょう…

しかし、札幌大通りは札幌のど真ん中、観光のメッカではありますが、あくまで中心街であり、イベントのために用意された場所ではないのです。

そのため、周辺にコインパーキングは多々ありすが、200万人規模のイベントに対応出来るような広い駐車場というものは存在せず、そのコインパーキングも買い物客や通勤者等によって埋まっている場合が多いのが現状です。

道外や海外からの観光客の皆様であれば、ほぼ車の使用はないと思いますが、もしお車でお越しの方、又は道内の遠方からお車でのお越しを検討されている方はご注意ください。

出来るならば電車やバスなどの交通機関をご利用されるのが無難かと思われます。車でお越しのお客様のために、近辺の駐車場をいくつかご紹介させていただきますね!

 大通り地下駐車場

■札幌市中央区大通り西2丁目

TEL 011-231-3733

※収納台数 366台

営業時間 : AM8:00〜PM10:00

こちらが一番近い駐車場…と言いますか、大通り公園の真下にあります。

車を停めて上ればすぐにオータムフェスト会場になりますね。

収納台数は多めですが、場所的にこちらが一番便利ですし、埋まってしまう確率が高いので狙うならお早めに!

  • 最初の1時間が390円、以降30分毎に200円
     北一条地下駐車場

■札幌市中央区北1条西5丁目

TEL 011-290-5908

※収納台数 163台

営業時間 : AM7:30〜PM10:00

こちらは大通り公園から歩いて約5分ほどでしょうか…それほど時間もかからず、こちらもオススメとなっております。

アーバンネット札幌ビルの前に駐車場への入り口がありますので、そちらを目印にされると良いかと思われます。

□30分で200円、最大料金は1800円

   大通り公園ビル駐車場

■札幌市中央区西6丁目10-10

TEL 011-222-5293

※収納台数 57台

営業時間 :AM7:30〜PM9:30

収納台数は少ないのですが、大通り公園の目の前にある道路を一本挟んですぐの場所にありますので、こちらもオススメです。

「Yakult」の看板が目印なので、容易にお分かりになるかと思います。

□小型車  1時間380円、以降30分毎に170円

□中型車  1時間420円、以降30分毎に200円

□一泊料金  1600円

  札幌エスワンビル駐車場

■札幌市中央区南1条西4丁目

TEL 011-232-2588

※収納台数38台

営業時間 :24時間営業

大通り公園まで徒歩で約2分ほどですね。

この駐車場の向かいに側にはホテルオークラ札幌がございますので、分かりやすいと思います。

こちらは24時間営業ですので、時間を気にせず駐車できるのが魅力となっております。

□30分毎に190円

タイムズ大通西1

■札幌市中央区大通西1-2

TEL 011-209-8924

※収納台数 23台

営業時間 :24時間営業

すぐ目の前が札幌テレビ塔なのですが、ここに駐車をすると、オータムフェストを1丁目からスタートさせる事ができますので、立地的には一番ベストかもしれませんね!

それ故に、台数の少なさも相まって即埋まってしまいがちなのが残念…

□AM8:00〜PM11:00まで30分毎に300円

□PM11:00〜AM8:00までが1時間毎に100円

大通り公園近隣の有料駐車場をご紹介しましたが、小さなコインパーキングも多々ありますので、ご紹介した駐車場が満車の場合はそちらをご検討ください。

新千歳空港〜札幌大通り公園までの通機関

飛行機で観光にいらっしゃる方のために、簡単ではございますが、交通機関、ルートをご説明します。新千歳空港から快速エアポートに搭乗し、JR札幌駅にて下車。

札幌駅の正面に大きな通りが真っ直ぐ伸びていますので、そこを歩いて行くと会場である大通り公園に辿り着けます。

ただ、少し距離があるのでJR札幌駅から地下に入り、地下鉄を利用するのも良いかと思われます。地下鉄南北線、真駒内方面行きにて札幌駅からひと駅で地下鉄大通りに到着です。

雨天時や風などが強い時は札幌駅から地下歩行空間を歩いて大通りまで行くこともできますのでご安心ください♪

他の手段といたしましては、新千歳空港からバスに乗るルートがございます。

新千歳空港線[札幌都心](ロイトン札幌行)の搭乗すると、大通り公園前まで一本で行くことができます。

しかしバスはかなり混む上に、交通状況に左右されますので、快速エアポートよりかなり所要時間はかかってしまうのが難点ですね…

ただ、快速エアポートも少々問題がありまして、トラブル等で本当によく止まるのですよ^^; 運休する事もありますので、信頼性は低いのです。

どちらも一長一短なので、選択肢はお客様次第となります。

是非一度遊びにいらしてください♪

札幌オータムフェストをご紹介してまいりましたが、オータムフェストをご存知ない方、又は行った事はないけれど、ご検討中の方に多少なりとも魅力が伝わっていれば良いのですが…

地元民である私でも毎年楽しみであり、素晴らしいイベントだと思っておりますので、是非一度札幌オータムフェストへ遊びにいらしてみては如何でしょうか?

きっとご満足いただけると思いますので♪

因みにこれは本当に間違えやすいのですが…札幌オータムフェス(タ)ではなく札幌オータムフェス(ト)が正解です。

実は私も以前は間違えておりました^^;

 - お役立ち , , ,