暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

しくじり先生に杉田かおる登場!しくじりの問題は自分中心の性格?

   


[http://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/oricon/oricon_2079482_0.jpg]
本日10/10(月)の19:00からしくじり先生のスペシャルが放送されますね。先生として出演するのは女優・杉田かおるさんと女芸人・野沢直子さんです。杉田かおるさんが昔良くテレビで拝見していたイメージなのですが、最近確かにテレビで見かけなくなりましたね。

しくじり先生は、かつて成功を収め栄光の道を歩んでいた有名人が何かをしくじり地の底に落ちた経験談を語り、同じしくじりを繰り返さないように授業形式で伝えていく番組です。

今回の記事では、女優・杉田かおるさんが何をしくじり、どのような体験をしてきたのか注目していきます。

☆女優・杉田かおるの活躍

杉田かおるさんは女優業での大活躍をしたことで有名ですね。デビューはなんと7歳の時。1972年から1973年にかけて放送された「パパと呼ばないで」が最初の出演作品です。

その後の有名作品で言うと、大人気学園ドラマ「3年B組金八先生」などでしょうか。いずれも、時代の注目を集めた人気作品に多数出演してきました。

[http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0645/thumbs/title-752.jpg]

女優業だけでなく、歌手業などでも成功を収めた彼女ですが全ての面において順調に活動をしていたわけでは無かったそうです。なんでも、「トラブル連発のスキャンダル女王」と呼ばれていた時期もあったのだとか。

社会で生きていれば、世の中のルールだとかしがらみだとか、素直に生きるには障害となるものが多くありますよね。みなさんも日々の生活でそれは感じているのではないでしょうか。まあ、そこを受け入れて行くことが「大人になる」ということなのかもしれませんね。

杉田かおるさんは、どんな状況でも自分の考えが絶対正しく、社会や業界のルールなど関係ないと、暗黙の掟を破り続けて来たことで人間関係のトラブルやスキャンダルを多発してきたのだそうです。その数なんと180以上!

そんなトラブルの中には、1億円の巨額の借金を負ってしまうようなものやせっかく結ばれた男性とスピード離婚したり、同じ業界の仲間であるはずの芸能人同士でガチバトルを繰り広げてしまったりとちょっとしたスキャンダルでは済まない内容も...

女優としての大成、そして借金や離婚などの転落、波乱万丈の44年間の芸能人生活を振り返り、どのようにすればそのような事態に陥らないかを熱弁します。

現在の杉田かおるさんは再婚を果たし、落ち着いた生活を送っているそうです。現在の平和な生活があるからこそ、過去の自分のわがままだった部分や意地になっていた場所に気づけたのでしょうか。他の人よりも、いわゆる大人になる時期が遅かったのでしょうね。


【しくじり先生】10月10日(月)放送予告

☆まとめ&思うこと

自分の意思や考えに基づき、行動して世間の暗黙のルールを破ったりしたことで大きなスキャンダルを作り出してきた杉田かおるさん。人と大げんかをしたり、借金を背負ってしまったりとやりすぎだと感じる部分もありますが、このように自分を押し通せる人もまた素晴らしい資質を持っていると思います。

世間の大多数は、世の中の常識がどうだとか、こうするのがだいたい角が立たなくて間違いないだとか、いい大学に入っていい会社に入るのが正しいとか、多くの固定観念や周囲の見えない圧力に押されて自分を貫く事ができないと思います。

業界のルール等と違うことをしようとしているにも関わらず、その業界に居続けようと思えば、それはもちろん大きな労力を使って周囲を説得しなければならないでしょう。しかし、大体の事はそんな無茶をする必要はありません。

自分の意見とどうしても折り合わなければ、話し合いをし、別れるという選択肢もありまし、固定観念を押し付けられば、こちらからそんな人はお断りだと離れていけば良いのです。

彼女は確かに芸能界という荒波の中で大きな問題を起こしてきたのかもしれませんが、全部が全部問題だったのかどうかと否定してしまうのももったいない気がします。彼女のように、少なくとも自分の意思をしっかり持つことの出来る人が増えたらもう少し世の中全体が明るくなるんじゃないかなと思います。

 - 芸能