暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

SMAP中国進出の真偽は?ジャニーズ退社の3人と元マネの思惑

   

~SMAP中国進出の真偽は?ジャニーズ退社の3人と元マネの思惑~

元SMAPのメンバーである5人のうち、3人ものメンバーが今年9月8日を持ってジャニーズ事務所を引退する事が正式に発表されましたね。そのメンバーとは稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人です。

専属マネジメント契約が解除さえればもうジャニーズ事務所の所属ではありませんから、中居正広さんと木村拓哉さん含めた5人のSMAPを見ることは現実的にかなり厳しいでしょう。

では専属契約が切れたあとに3人はいったいどうするのか、先日報道された衝撃の内容も含めて追っていきたいと思います。

スポンサードリンク

☆ジャニーズ事務所後の方向性は?

ジャニーズ事務所からの正式発表を聞いた多くのSMAPファンはかなり残念だったでしょう。私も正直、なんだかんだいいながら5人で再結成するのでは...なんて考えていましたし。

ただ、そうなってくると3人のその後の芸能活動がどのようになっていくのかという点が非常に気になりますね。活動サポートの面では、前々から話に出てきていた元マネージャーが大きく絡んでくるようです。

元々メンバーの信頼も厚いうえに仕事をどんどん取ってくるやり手のマネージャーですから、当然ついていくなら彼女なのでしょう。

彼女は現在中国の映画産業の業界人と強く結びついている人達と互いに協力しながら、色々な動きを見せているそうです。聞こえてきている内容は以下になります。

・日本の大手映画会社を複数回訪問している
・打ち合わせのために中国現地にも足を何度か運んでいる
・3人のメンバーも上記関係者と一緒に中国へ行った

中国での映画デビューを果たすというのでしょうか。中国の映画業界につながりがある人と組んでいるというのですから、あり得なくはない話です。もちろん、舞台が中国の映画を撮るという可能性もありますが...。

スポンサードリンク

☆SMAPの中国人気は?

さて、中国での映画デビューはどうなるか差だけではございませんが、いずれにせよ芸能関係者の話によると中国進出疑惑はかなり濃厚なようです。

世界共通語である英語を喋れるわけでもないでしょう。

日本人では国民的スーパースターのSMAPですが、言葉も通じない国で芸能活動など本格的にできるのか。正直そう感じる人も多いと思いますが、実はSMAPは中国でもかなり人気が高いのです。

日本で韓流が流行ったように、日本の文化は我々が思っている以上に世界に影響を与えています。マンガやアニメなんかは非常にわかりやすいですね。

SMAPは音楽活動はもちろんですが各メンバーがドラマや映画などにも出演しマルチに活動していたため中国人にも認知度が高かったのでしょう。実際、ドラマなどでファンになったという中国人女性はかなり多いそうです。

中国における彼らの人気を証明した事例と言えば2011年に行われた北京でのライブでしょう。全部で約4万人ものファンが押し掛けたそうで、そのう約9割が現地の人だったといいます。

スポンサードリンク

☆まとめ

まことしやかに囁かれるSMAPの中国進出説。元マネージャーや3人の行動からみればその準備は着々と進んでいると考えてしまうのも仕方ないでしょう。

実際に3人と関係者で中国に行ったというのですから、何かあるはずですね。

しかし、上記でみたようにSMAPの人気は日本国内にとどまらず中国でも相当なものです。4万人もの人が動員したライブを開催し、ほぼ現地の人がファンだったというのですから...。

色々なしがらみや問題を抱えた国内ではなく、人気・知名度がすでにある中国で先行して活動するというのは考え抜かれた作戦だと思います。

いったいどうなうのか、動向を見守っていきましょう。

では、今回はここまで。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

 - 芸能