暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

菅野完逮捕/何者?森友学園籠池氏と近しい菅野完の正体と経歴は?

   

連日報道が続いている森友学園の中で「菅野完」という人物に注目が集まっています。というのも、森友学園の理事長である籠池氏の会見が中止されかわりに菅野完が会見に出席したのです。話題の渦中にいた籠池氏の代理を務めたというのは大きなインパクトになりますよね。

調べてみると、逮捕歴があったり政治的な活動も行っていた経歴も発覚しました。今回の記事では籠池氏の代理を務めた菅野完と籠池氏の関係、そして菅野完の過去に注目していきます。

スポンサードリンク

☆菅野完のプロフィール

氏名:菅野完(すがの たもつ)
生年月日:1974年11月
年齢:42歳
出身地:奈良県天理市櫟本町
現住所:東京都港区
最終学歴:テキサス大学オースティン校
職業:フリージャーナリスト、活動家

菅野完さんの父親は地元で政治活動をしていたそうで、さらに両親の祖父の代に大金を稼ぐことに成功してたいこともあり、幼いころはかなりのお金持ちの家に育ったそうです。

日本には江戸時代から続く「部落」という悪しき風習・考え方がありますが、菅野完さんは自身がそこの地域出身だと公言し、学生時代から部落を開放するための活動に力を注いできました。

しかし、共に活動を行う人たちとの考え方の違いなどが重なり思想を転換し「右」よりの考え方をするようになります。つまり保守的な考え方と言うことですね。その姿勢は大人になっても変わらず、現在はtwitterやブログにて政治的意見を発信しています。

スポンサードリンク

☆過去に逮捕歴??

さて、政治的活動を行っている菅野完さんですが、調べてみると実は過去に逮捕歴があることが発覚しました。

情報元は昨年2016年7月の「週間金曜日」だそうです。

先ほどご紹介したように、菅野完さんは政治的意見をtwitterやブログにて発信する活動を行っています。皆さんは2012年に、河本準一さんの母親が生活保護を不正受給していたという事でメディアに大きく取り上げた事を覚えていらっしゃいますでしょうか。

実名を具体的に挙げて激しいバッシングを受けた河本準一さんを支援する目的で「Civil Action Japan」というプロジェクトを立ち上げ自身の考えをSNS等を通じて発信していきました。

逮捕された事件というのは、このプロジェクトを知って賛同した30代女性と菅野完さんのトラブルだったのです。自分のプロジェクトに賛同してくれた女性に対して性的関係を要求し、押し倒したとのことで民事訴訟を起こされています。

ただ、自分の非をあっさり認めたとのことで特段の否定や反論はしなかったようです。女性の要求200万もおそらくほぼそのまま通ったのでしょうね。

スポンサードリンク

☆籠池氏との関係

菅野完さんは現在騒がれている森友学園問題で籠池氏に単独インタビューを2回も成功した人物です。最も籠池氏に近いところで話を聞いてきた本人なのですが、一体何故籠池氏との関係をそこまで近づけることができたのか。

先日公開されたMBS番組「ちちんぷいぷい」にて生放送で出演した菅野完さんが直接語ってくれました。そこでの話によると、籠池さんの息子のよししげさんが上手く二人の間に入ったことで成立したというのです。

息子のよししげさんと10時間の対談を行った後、「親父(籠池氏)の話をわかるのは菅野完さんだけかもしれないな...」と意気投合した事で籠池氏さんと話ができたそうです。

菅野完さんはなぜ籠池さんの家族に信頼してもらえたかはわからないとした上で、自分の主張が一貫していた事が良かったのではないかと話していました。具体的な中身としては「籠池vs役所であれば、籠池氏サイドに立ち、籠池vs子供&保護者なら子供&保護者サイドに立ちます。」というものでした。

☆まとめ

籠池氏をはじめとして森友学園の問題はまだまだ収束する様子はありません。籠池氏の発言が更なる爆弾となる可能性がありますし、まだまだ目が離せませんね。では、今回はここまで。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 - ニュース