暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

田中萌/爆笑問題新番組で復帰決定!バクモン学園復帰は降板が関係?

   

2016年の週間文春にてテレビ朝日・アナウンサーの田中萌さんと加藤泰平さんの不倫問題は、4ヶ月経過した現在でも多くの人の記憶に残っている出来事になっています。川谷絵音のゲス不倫に始まり、不倫報道が多かった年でもありますから、特にタイミングの悪い時期だったともいえるでしょう。

スポンサードリンク

さて、このたび話題になった田中萌さんが爆笑問題の新番組に復帰する事が分かりました。不倫問題が発生し、もともと加藤泰平さんと一緒に出演していた「グッド!モーニング」では出演者欄から名前が消されるといった事もありましたが、復帰は他番組になたのですね。

今回の記事では、田中萌さんが出演する新番組や、グッド!モーニングにて名前が消えていた件などに関してみていきます。

☆新番組「バクモン学園」

田中萌さんの復帰する番組は3月24日から放送開始の「バクモン学園」という番組です。M-1をはじめとして様々なお笑いコンテストなどで上位に食い込んだ、今話題の芸人30任が1分以内のおもしろ動画・写真を撮影。

それに対して爆笑問題の太田光がgoサインをだした厳選作品のみが公開されるというものです。芸人のネタバトル番組、ということもできますが、それにしてももともとグッドモーニングにて情報番組のアナウンサーを務めていた田中萌さんからするとかなりジャンルの違う番組への挑戦になりましたね。

スポンサードリンク

☆グッドモーニング復帰はなし?

さて、今回の田中萌さん復帰に際してなぜこのような人選になったのか、さらには元の番組に戻ることはないのか?と気になる方もいらっしゃると思います。

調べてみると、テレビ朝日広報部は「田中萌さんのグッドモーニング復帰予定はなし」という事を公に回答していたようです。番組HPの中にも名前がなく、広報部も復帰予定はなしと公言しているとなれば、これは事実上の降板という認識で間違いないでしょう。

なぜ今回のように元の番組でなく他番組からの復帰となったのか。広報部は「4月改編に伴う通常のアナウンサーのシフト変更によるもの」と説明しています。一視聴者の立場からすれば、一度不倫問題を起こしている番組にそのまま戻しておくわけにはいかないから、単なる人事異動として説明しているのだなと判断しました。

視聴率が命の民放局にとって、イメージはなによりも大事なもの。ただでさえ風当りの強い不倫騒動にまともに巻き込まれたら会社と当事者は大ダメージを負う可能性も否定できませんからね。

スポンサードリンク

☆まとめ

比較的早期の復帰になるのでしょうか。昨年のベッキー騒動からすればだいぶダメージは軽いのではないでしょうか。新番組に起用するぐらいですから、テレビ朝日からすれば田中萌アナウンサーに対する期待は大きなものがあるのでしょう。

それだけに、同番組に復帰させて下手に騒動を大きくすることだは避けたかったのかもしれません。会社にとっても、期待のアナウンサーに集中砲火がくるのは大ダメージですからね。

では、今回の記事はここまで。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 - 芸能