暇人による世の中観察

トレンド情報のサラダボウル

塚越裕美子高田馬場駅異臭騒ぎ犯人逮捕!異臭の原因は?

   

先日9月28日に高田馬場駅にて異臭騒ぎが発生しましたが、犯人が逮捕されたということで話題になっています。犯行容疑者に関する情報を簡単にまとめると共に事件概要を簡単にご紹介していきます。

☆逮捕された犯人


[http://news.tv-asahi.co.jp/articles_img/000084624_640.jpg]

氏名:塚越裕美子
年齢:36 歳
職業:不明(自称芸能人)
住所:東京都練馬区中村南2丁目

職業はよくわかっていないのですが、警察の取り調べによると「私は芸能人だ」と主張しているとのことです。芸能人というのは総称だと思うのですが...。いわゆる芸能人と呼ばれる人は沢山いますが、俳優・女優・芸人・アイドル等ジャンルは様々です。

彼らに自分の職業を問うた時に、芸能人だという人はかなり少数なのではないでしょうか。私は「俳優をしております。」などの返事が通常だと思います。

☆高田馬場異臭事件の概要

事件が発生したのは9月28日の午後5:35頃です。場所は西武新宿線・高田馬場駅のホームでした。塚越裕美子容疑者は電車に乗ろうとしていた32歳の男性の背後から催涙スプレー(刺激性のもの)を吹きかけ全治3日間の怪我を負わせました。

また、その際催涙スプレーが周囲に飛散したことで13歳から42歳の男女合計9人が目・喉に異常を感じて病院へ行く事態にまで発展しました。いずれも症状は軽症とのことで、不幸中の幸いでした。塚越裕美子容疑者は「傷害」の容疑で逮捕されています。

☆取り調べに対しての塚越裕美子

塚越裕美子容疑者は警察への取り調べに対して「私はやっていない」や「私は高田馬場駅には行っていない」と供述したようです。しかし、警察の調査によると塚越裕美子容疑者のPASUMOには事件発生当日に高田馬場駅を利用した記録が残されていたそうです。

塚越裕美子容疑者が当日駅に行ったか行っていないかというのはもうどちらかの答えしかないわけで、答えは彼女のPASUMOが証明したわけです。つまり、塚越裕美子容疑者は警察の取り調べに足して嘘の供述をしたことになります。この発言に関しては少なくとも嘘を付いているという事がわかりますから、「私は芸能人」発言も怪しいですよね。

彼女は今でこそ容疑を否認していますが、逮捕前の供述で「痴漢の犯人に似ていたから犯行に及んだ」などと発言していたそうです。催涙スプレーを使用したということは、予めスプレーを用意していたということで計画性が見て取れますね。防犯用ということで携帯していたのでしょうか。

☆まとめ

高田馬場駅異臭事件の犯人として逮捕された塚越裕美子容疑者。供述内容に嘘が含まれている可能性が高いため、警察もきちんと証拠を掴んで足元を固めていくでしょう。ただ、彼女が当日駅に経とという証拠はPASUMOだけでなく、彼女が当日来ていたとされる衣服が自宅から発見されたことなどからも間違いないでしょう。防犯カメラにも写っているようですしね。

彼女の傷害容疑、どのような判決が下るのか今後も注目していきます。


36歳女「私は芸能人」 高田馬場“異臭騒ぎ”(16/10/01)

高田馬場駅の異臭騒ぎ スプレー噴射の36歳女逮捕(16/10/01)

高田馬場駅で“異臭騒ぎ” 男女9人にのどの痛み(16/09/28)

 - ニュース , ,